• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

2017-06-15から1日間の記事一覧

データセンターと連携しリアルタイムで運行状況を確認 東名高速の事故車両に搭載されていた車載情報機器とは

最大5台のカメラで車内外の様子を記録するドライブレコーダーを搭載した車載情報機器「DTS-D1D」が、はてなブックマークで注目を集めています。同機器は、6月10日に発生した東名高速道路の事故で乗用車と衝突した観光バスに装着されていたものでした。