• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

「さりげなく」がポイント? 女性が思う理想のほめられ方は?


こちらのエントリーでは、「彼氏以外の男性から褒められ方」について、「髪型」「メイク」「アクセサリー」「小物」などの褒めるパーツやアイテムごとに、「嬉しい」と思うか「気持ち悪い」と思うかのボーダーについて紹介しています。

例えば「髪型」については、やはり髪を切ったり髪型を変えた時は「髪切った?」「雰囲気変わった?」と気づいてほしいもの。しかし「前髪切った?」など、細かいところをダイレクトに言われるのはちょっと引いてしまうようです。そして「メイク」に関してはさらに敏感な女の子が多い様子。「グロスの色新しい?」は彼氏以外に言われるのはNG、「大人っぽく見えるね」などと曖昧に褒めてほしいとのこと。また女の子が言われて嬉しい言葉と思われがちな「肌きれいだね」という言葉も、彼氏以外に言われるのは「まじまじと見られているようでちょっと…」と感じる女の子もいるようです。

確かに、あんまり細かいところを指摘されると、「そんなところまで見られていたのか…」と引いてしまう気持ちも分かります。「おしゃれには気づいてほしいけど、細かいところに気づきすぎるのはNG。」「見せたいと思っているところを、さりげなく褒めてほしい。」というのが、わがままとは思いつつも女の子の本音なのでしょうか。やはり大事なのは適度な「距離感」のようです。はてなブックマークのコメント欄でも、「良いまとめ」「つきあってられません」といった様々な意見が寄せられていました。


佐伯チズ キレイの躾

佐伯チズ キレイの躾

千吉良恵子の可能力メイク (美人開花シリーズ)

千吉良恵子の可能力メイク (美人開花シリーズ)

文: 飯塚朋子

関連エントリー