• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

ブロガーと鳩山首相が会食 Twitterやサマーウォーズについても言及



www.さとなお.com(さなメモ): 鳩山首相とご飯した

さとなおさんは会食の経緯について、鳩山首相が「さなメモ」をたまに読んでいるらしいということをきっかけに、友人である松井孝治内閣官房副長官から誘われたと説明。立ち飲み屋「縄のれん」を経て、恵比寿の居酒屋「さいき」2階の座敷で、松井官房副長官、松井孝典・千葉工業大学惑星探査研究センター所長、初の民間人校長を務めた藤原和博氏と一緒においしい料理を食べたこと、松井孝典さんが火星儀を持ち出したことなどが、人間味あふれる描写で書かれています。また、鳩山首相が「さなメモ」をきっかけに観たという映画『サマーウォーズ』についても語り合ったそうで、今は民主党有志の課題映画になっているとか。

会食の途中、さとなおさんは鳩山首相に断りを入れた上で、Twitterに食事の様子を書き込みました。

Twitterの反応を通じて、さとなおさんは「それだけみんな、国のリーダーの「血が通っている生身」を知りたいということ(マスコミが暴く姿みたいのではなく)。同じ時間に同じ人間として「つながっている」感覚を持ちたいということ。この切望感にオバマは気づいている。鳩山さんにも気づいてほしい。」と感想をまとめました。

はてなブックマークのコメントでは、「これを報じた新聞記事よりもはるかに面白い」「人間味ある鳩山首相の姿がしみじみ伝わってくる名エントリー」「メディアを通した姿じゃなくこういった普通の一面をもっと見たい」など、なかなか報じられない首相の姿を鮮やかに描いたこの記事への感想が語られています。

Twitterの本

Twitterの本

サマーウォーズ 絵コンテ 細田守 (ANIMESTYLE ARCHIVE)

サマーウォーズ 絵コンテ 細田守 (ANIMESTYLE ARCHIVE)

文: 万井綾子

関連エントリー