自分にぴったりの一冊を見つけよう!2010年の「手帳」選び

来年も「ほぼ日」が強い?2010年の売れ筋手帳

まずは気になる2010年用の手帳の売れ筋をチェックしてみましょう。

こちらのエントリーによれば、2010年の手帳は「自分に合った使い方ができるもの」や「タイムマネジメントができるもの」が人気とのことで、中でも渋谷ロフトでの一番人気はやはり1日1ページずつ、自分の好きなように書き込める「ほぼ日手帳」だそう。また他には、縦に時間軸を配置するレイアウトで1日の動きが把握しやすい「バーチカル型」の手帳も人気があり、各メーカーがこぞって売り出しているそうです。


自分に合う手帳はどれ?あの手帳のおすすめポイントは?

手帳のコーナーに行けばたくさんの種類が並んでいますが、一つずつ手に取ってチェックするのはなかなか大変。続いては、手帳選びのコツや、それぞれの手帳のおすすめポイントが紹介されているエントリーです。


やはり気になる「ほぼ日手帳」

1日1ページというレイアウトで「たっぷり書ける」というのが魅力の「ほぼ日手帳」は、2002年に糸井重里さんが主催するサイト、「ほぼ日刊イトイ新聞」から誕生しました。使いやすさはもちろん、ナイロン、プリント、ファブリック、革といったカバーの豊富さも人気の秘密。特に大きめのcousinタイプは、売り切れるほどの人気だそうです。

こちらは「ほぼ日乗組員が紹介する、ほぼ日手帳2010」の動画。バリエーションがありすぎて迷いますね。


手帳をもっと上手く活用する方法は?

お気に入りの手帳が見つかったら、せっかくなら上手く活用したいですよね。続いてはそんな時に役立つ手帳の「使い方」についてのエントリーです。付箋を貼ったり、書き方を工夫したりと様々な方法がある様子。また最近はiPhoneなど別のメディアとの組み合わせで使い方を考える人も多いようです。

またこちらのエントリーでは、「手帳を買って最初に何を書き込むか?」という質問に対し、「誕生日などの記念日」と答えた人が男性では2割だったのに対し、女性では7割に及んだというアンケート結果が紹介されています。そして手帳に書き込む内容については、男性の9割が「仕事の予定」、女性の9割が「プライベートの予定」と答えたそうです。


はてなスタッフの手帳をチェック

最後にご紹介するのは、はてなスタッフが愛用している手帳です。

[f:id:sallymylove:20091109141628j:image] [f:id:sallymylove:20091109141608j:image]

こちらはid:ayakoyaの手帳。はてなスタッフでも愛用している人が多い「ほぼ日手帳」です。今年はこのcousinカバーを使っているそうですが、来年用には小さいサイズのオリジナルカバーを選んだそうです。

[f:id:sallymylove:20091109140743j:image] [f:id:sallymylove:20091109140840j:image]

続いてid:chris4403の手帳がこちら。手帳サイズのノートを、仕事のタスク管理やアイデア出しに使っているそうです。ノートだと気にせず自由に書き込めるのがいいですね。

[f:id:sallymylove:20091109144451j:image] [f:id:sallymylove:20091109144438j:image]

こちらはid:onitchの手帳。カレンダーとメモがメインのシンプルな手帳で、仕事やライブなどスケジュールに合わせてシールを色分けして貼っているそうです。


そしてid:sacco0627が使っているというのがこちらの「Moleskine」。

スケジュール管理などは主にiPhoneで、こちらの手帳は、何か書いてまとめておきたいことがある時に使うそうです。

もう一つ、D-BROSの「CREATOR'S DIARY」という手帳も教えてくれました。

めずらしい「じゃばら式」で時間軸が見やすく、意外にコンパクトなんだそうです。


また「手帳にはこだわりがある」というid:a-pooのお気に入りがこちら。

文庫そのまんまな見た目がユニーク。安野光雅さんのイラストが引き立つシンプルなデザインで、お手頃な価格も嬉しいですね。


今回は手帳選びに役立つエントリー特集をお送りしました。実用性、デザイン、それぞれ重視するポイントは様々だと思いますが、せっかく買うなら自分にぴったりの1冊を見つけたいですよね。来年の手帳を買いに行く際には、ぜひ参考にしてみて下さいね。


Title Photo by •● Atelier Encantado ●•

「手帳」に関連する商品 by BECOME