• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

「秋の特産品欲しい!キャンペーン」終了!ライフネット生命 出口社長が選んだ賞品は?



「秋の特産品欲しい!キャンペーン」

ライフネット生命保険

ライフネット生命は、生活者にとって便利でわかりやすく、かつ高品質な生命保険サービスを提供するという理念のもと、インターネットを主要チャネルとして、新しい生命保険を販売しています。
→ 会社概要、お申し込みはこちら

なぜライフネット生命は地域別エントリーを応援するの?

ライフネット生命は、なぜこの地域別エントリー機能のリリースに賛同し、応援してくれたのでしょうか。どこにいてもネットから保険に加入できるのであれば、地域や地方を特に意識しなくてもよいのでは……?

「いや、そんなことはないんです」とマーケティング部の松岡さん。

「実は、はてなブックマークでの地域別エントリー機能リリース記念のキャンペーンに先立ち、ライフネット生命では自社ウェブサイト上のバーチャル支店を始めています。


インターネットの一つの利点は地理的制約を超えられることですよね。ライフネット生命が割安な保険を提供できるのも、この利点を最大限活かしていることが大きな理由の一つです。しかしその一方で、これまで対面で保険加入してきた方の多くにとって、“顔の見えない”保険会社に加入する際の不安を理解し、少しでも安心して加入いただくことが必要と考えました。

現在、ライフネット生命ではできる限りの情報公開を行っていますが、調べていくうちに『周りの人がライフネット生命に入っているか』ということもお客様にとって気になる情報だということもわかってきました。そこで地域ごとの情報について発信していくことにしたのです。ライフネット生命のバーチャル支店で”支店長”として活動するのはいずれも出身地などゆかりのある社員が行っています。例えば私の場合だと実家のある高知県と、大学時代をすごした京都府を担当しています。

そして、この支店活動と並行してはてなブックマークでの地域別エントリー機能の開発をスポンサードしたのも、「生命(いのち)のきずな=ライフネット」を世の中に広げていきたいという理念のもとに行ったことなんです。インターネットの発達によって地理的制約が超えられる一方、出身地や思い入れのある地域のニュースについて気軽に触れられる機会を作り出すことで、小さなきずながこれまでよりたくさん生まれるのではないか、と考えたんです」

そんな理念のもと、現在20の都道府県のバーチャル支店が営業(?)中。それぞれ支店長が独自のアイディアを出しながら盛り上げている途中ですが、なかでも青森支店は閲覧数がナンバーワンだそう。青森の支店長、川端さんから喜びのコメントをいただきました!


見事PV一位を獲得した青森支店の川端さん

「元気でらがー? ライフネット生命青森バーチャル支店、支店長の川端です。10月から始まったバーチャル支店活動ですが、なんと!わが青森支店が、一番のPVを獲得しているという状況だとか。身に余る栄誉とはまさにこのこと。雪の下に眠るニンニクのように、普段は光を浴びない立ち位置なもんですから、いやはや、どうすんべ。しかし、八戸―新青森間の新幹線も開通しましたし、このスピードに乗って、青森の知名度…もとい、ライフネット生命の知名度を上げていけるように、けっぱっていぐはんで、これからもよろしく頼むじゃ。へば!」

これから徐々に支店数も増やし、全都道府県に支店を作るのが目標だそうです。今後の展開が楽しみですね。

556人がブクマ! 出口社長が選ぶ「秋の特産品」は?

そして「秋の特産品欲しい!キャンペーン」は、556名の方がそれぞれ好きな都道府県にブックマークをされ、盛り上がりのうちに終了しました。

厳正なる抽選の結果、10名の方の当選が決まりました。詳しくは下記リンク先をご覧ください。

今回の賞品、秋の特産品はライフネット生命の出口治明社長に決めていただくことになっています。

すると「アレキサンドリアはどうでしょうか!」と出口社長。


「アレキサンドリアはどうでしょうか?」と出口社長

マスカット・オブ・アレキサンドリア! 緑色で甘くおいしいあのぶどう。でも一体なぜ?

「社会人になりたての頃、はじめて社員旅行にいくことになりました。確か季節は秋で、場所は岡山でした。少ない給料を色々と使ってしまい財布の中には三千円ほどしか残っていませんでした。旅行から帰るのはバスでしたが、おいしそうだなあと有り金をはたいてマスカットを買って、バスの中で食べたのですが、今でも美味しい思い出として残っています。それから果物が好きになって、果物を人に贈ることもするようになりました。今回秋の味覚と聞いてまっさきにマスカットを思い出したのは、そうした新入社員の頃の美味しい思い出がいまでも忘れられないからです」

果物を自分のお金で買ったり、人に贈ったりしたとき、とても大人になったような気持ちがしたものです。マスカットには新入社員として大人の仲間入りをした頃の出口社長の甘酸っぱい思い出が詰まっているんですね。

というわけで、秋の特産品キャンペーンの賞品は、まず出口社長おすすめの「マスカット・オブ・アレキサンドリア」に決定。


あとの賞品については、「やはりここは本キャンペーンで最もブックマークを集めた北海道から選ぶべき!」と鼻息を荒くするはてなの営業担当の石崎(id:yosuke)。


どさくさに紛れ「増毛町は移住を考えている方も大歓迎です!」と語る石崎

北海道の新着エントリー

石崎は人口5,374人(2009年10月時点)の北海道・増毛(ましけ)町出身で、知り合いに漁師の方もたくさんいるんだとか。なので、北海道の海産物を知り尽くした男の選んだ海の幸・カニに決定!

当選された皆さんには、マスカット・オブ・アレキサンドリアと北海道産のカニしゃぶ福袋をセットにしてプレゼントいたします。おめでとうございます!


インターネットのおかげで、住む場所による情報の格差が少なくなりつつある現在、大都市にだけ頼らない生き方が選べるようになってきています。地方の政治についてもネット上で意見交換をすることで、より広い視野で問題を考えることも可能になるかもしれません。実際に出身地の地域のエントリーをざっと見るだけで「ふるさとではこんな問題が起きているのか……」と新たな意識を持つことができました。もちろん単純に観光気分でエントリーを読むのも楽しそう。是非、はてなブックマークの地域別エントリー機能や、ライフネット生命のバーチャル支店で気になる都道府県をチェックしてみてください。

ライフネット生命保険

ライフネット生命は、生活者にとって便利でわかりやすく、かつ高品質な生命保険サービスを提供するという理念のもと、インターネットを主要チャネルとして、新しい生命保険を販売しています。
→ 会社概要、お申し込みはこちら

直球勝負の会社―日本初!  ベンチャー生保の起業物語

直球勝負の会社―日本初! ベンチャー生保の起業物語

文: 卯月つぼみ

関連エントリー