• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

いとうせいこうが正式加入!□□□「ヒップホップの初期衝動」PVが公開中



□□□は、1998年に三浦康嗣さんを中心に結成されたユニット。ヒップホップ、ソウル、テクノといった幅広いジャンルを取り入れた独自の音楽性で注目を集め、2007年にはCubismo Grafuco Fiveのメンバーでもある村田シゲがさんが新メンバーとして加入、そして2009年7月にはタレント・小説家・ラッパーとマルチに活躍するいとうせいこうさんの正式加入が発表され、大きな話題になりました。

今回PVが公開された「ヒップホップの初期衝動」は、いとうさんが自身のヒップホップ体験を綴り、彼のラップが全面にフィーチャーされた1曲。はてなブックマークのコメント欄でも、「これは、B-BOYとか関係無く、チェックすべき」「かっこよすぎる。」といった声が集まっています。公式チャンネルでは、他にも同じく最新アルバムの収録曲「00:00:00」のPV(ショートバージョン)なども見ることができます。

今週末12月5日(土)には、代官山UNITでライブイベント”everyday is a symphony 御披露目会”も行われるとのこと。いとうさんが「それがコンサートと呼ばれるべきものか、ステージというしかないものか、はたまた今までにない名前こそがふさわしいのか、当日、実際に体験した皆さんで話しあっていただけたらと切に願っております。」と語っているこちらのイベントも、ファンには見逃せないですね。PVはこちらからどうぞ。


everyday is a symphony

everyday is a symphony

文: 飯塚朋子

関連エントリー