• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

美味しい茹で方から時間短縮まで!「パスタ」をもっと楽しめる小技


■パスタの美味しい茹で方、ベストな塩加減は?

まずはパスタの基本「茹で方」について見ていきます。

<たっぷりのお湯で、手際良く!>
パスタのおいしいゆで方│パスタの基本│パスタを知る│日本パスタ協会
パスタを上手に茹でるには、以下のポイントに気を付けてみましょう。

  • 大きめの鍋を用意し、たっぷりのお湯で茹でる。
  • パスタはパッと入れてサッとかきまぜる。
  • 火加減はお湯がふつふつとなり、パスタがゆらゆら揺れる程度に。
  • 袋に表示されている茹で時間よりも早めに茹で加減をチェック。(中心に針先ほどの芯が残っているくらいが「アル・デンテ」)
  • 茹で上がったら手早くソースと絡める。

たっぷりのお湯を沸かし、沸騰してから塩を入れ、パスタ同士がくっ付かないように時々かきまぜながら茹でます。火加減は吹きこぼれないように注意しましょう。また茹で過ぎてクタクタにならないよう、茹で加減は早めにチェックしたいですね。

<茹でる時に入れる“塩”の量はどれくらいがベスト?>
パスタ!おいしさ頂上大作戦 : ためしてガッテン - NHK
パスタを茹でる時に入れる塩の量は、水の量に対して「1%」がベストとされています。パスタ100gに対して必要な水の量は約1リットルになるので、1人前100gのパスタなら塩10g程度が目安ですね。塩を入れることにより、ソースと絡みやすくなると考えられています。

■とにかく手早く作りたい!

量をはかったりお湯を沸かしたり、パスタ作りは準備にも意外に時間がかかりますよね。続いては、「少しでも早くパスタを作りたい!」という時に使えるテクニックです。

<半分に折って茹で時間短縮!>
スパゲティを早く茹でる方法 (All About) | エキサイトニュース
こちらで紹介しているのは、「パスタを半分に折ってから茹でる」という茹で時間短縮のテクニック。この方法を使えば早く茹で上がるだけでなく、鍋の中でパスタが暴れることもないとのことです。

<一人分のパスタをはかるには?>
スパゲッティの1人前を一瞬で量る方法 | nanapi[ナナピ]
1.5リットル〜2リットルのペットボトルの口の大きさは、ちょうど1人前のパスタを束ねた時の太さになります。ペットボトルにパスタを入れて保存しておけば、そのまま1人前ずつ取り出すことができますね。

スパゲティを測るのに便利なグッズ「スパゲティ・メジャー」 : ライフハッカー[日本版], 仕事も生活も上手くこなすライフハック情報満載のブログ・メディア
またこちらはパスタの量をはかるための便利グッズ「パスタメジャー」。1人分〜4人分まで一度にはかることができます。

Joseph Joseph スパゲッティメジャー レッド/グレー 092981

Joseph Joseph スパゲッティメジャー レッド/グレー 092981

■レンジにフライパン、意外なものでパスタが作れる?

パスタを茹でるのに必要なのが「大きな鍋」ですが、「家にそんな大きな鍋はない…」という人も多いはず。実はもっと身近なものでも、手軽にパスタを作ることができます。

<大きな鍋がなくても、フライパンでOK!>
パスタを作るときは
フライパンでパスタ作ってみた - おひとりさまなめんな!
大変!!この料理簡単すぎかも... ☆★ 3STEP COOKING ★☆ フライパンひとつで!とろ〜りコクうま、アスパラとベーコンのクリームパスタ。
茹でるところから味付けまで、全てフライパン1つでできるパスタのレシピがこちら。水分がなくなる頃にちょうどパスタが茹で上がるので、お湯を切る必要がないのも便利ですね。

<レンジでパスタを茹でる便利グッズ>
本日の一品鍋もザルもいらない! 電子レンジでパスタをゆでる
あっという間の「スピードパスタ」テク! - [共働きの家事]All About
「お湯を沸かすのが面倒!」という人には、電子レンジでパスタを茹でられるこんなグッズもあります。容器に水とパスタと塩を入れて、あとはレンジで加熱するだけでOKです。

パスタゆで容器PS-G62

パスタゆで容器PS-G62

■盛り付けにもこだわろう!

せっかくなら見た目も美しく盛り付けたいもの。お店で食べるような盛り付け方には、どんなコツがあるのでしょうか?

<ポイントは“高さ”と“余白”>
パスタ盛りつけのコツと裏技 - ちょっとの工夫でかわいいケーキ - Yahoo!ブログ
こちらのエントリーで紹介しているのは、次の3つのポイントです。

  • 1.お皿に余白を取る。
  • 2.中心に高く盛る。
  • 3.パスタの中心に、ソースとは違う色のアクセントカラーを入れる。

ぺちゃっと平たく盛ってしまうのではなく、お皿の端に余白を持たせて中心に高く盛るのがポイント。ソフトクリームの段をイメージして、下の段、真ん中の段、上の段というように、トングを使って回転させながら盛るとキレイに仕上がります。

<大きめのお皿で、円を描くように>
スパゲッティをカフェっぽく盛る方法 | nanapi[ナナピ]
またこちらで紹介しているのは、パスタをカフェっぽくオシャレに盛りつける方法。基本は先ほどと同じで、トングを使って円を描くように持っていきます。大きめのお皿を使えば自然と余白ができますね。


フライパンだけで手軽に楽しめるレシピなど、時間がない時に使える嬉しいアイデアもありますね。アレンジ次第でいくらでもバリエーションが広がるのがパスタの魅力。あなたのお気に入りはどんなパスタでしょうか?


Title Photo by giovanniscanavino

文: 飯塚朋子

関連エントリー