• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

1ヵ月から契約可能!モバイルデータ通信サービスを短期契約してみた



先日、高速モバイルデータ通信サービスを比較する記事をお届けしました。

EMOBILEにUQ Flat、どれがいい?高速モバイルデータ通信サービスを比較! - はてなブックマークニュース

利用料は各サービスとも月額5000円前後で、「飲み会を1、2回我慢すれば…」と許容できる範囲になりつつありますが、一方で、1年から2年といった長い契約期間には心理的な障壁を感じてしまうのではないでしょうか。折しも筆者はイー・モバイルの契約更新時期。どうにか長期契約と遜色ない料金で短期契約できないものかと調べてみると、"UQ Flat"と"e-ca"が有力な候補になりそうです。

ここからは、筆者の体験を元に、長期契約の常識を覆す"UQ Flat"と"e-ca"ふたつのサービスを順番に紹介していきたいと思います。

■ UQ Flat

UQ Flatの場合、年間契約のしばりはなく、月額4480円でサービスを利用できます(ただし端末費用として別途12800~13800円が必要)。公称値ではありますが、下り40Mbps、上り10Mbps。この値段でこのスピード、検討する価値は十分にありそうです。
【公式】UQ mobile・UQ WiMAX|UQコミュニケーションズ

エリアの問題を指摘する声もありますが、UQ WiMAXを15日間無料で試せる"Try WiMAXキャンペーン"を利用すれば、普段の行動範囲でサービスを利用可能かチェックすることもできます。端末も貸してもらえて、返送も着払いなので、完全に無料。試してみない手はありません!
Try WiMAX|UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+

筆者は冒頭で挙げた記事のブックマークコメントでこのキャンペーンを知り、早速申し込んでみたところ、すぐに端末が届き、スムーズにUQ Flatを体験することができました。ウェブ上でも指摘されているように、建物の中や郊外など、苦手なエリアもあるようですが、都市部では概ね快適に利用できるようです。

■ e-caでイー・モバイルを1ヵ月からレンタル

普段の行動エリアでUQ Flatが利用可能な方は、料金面でも通信スピードの面でもUQ Flatが理想的ですが、行動範囲とサービスエリアが合わなかったり、どうしてもPocket Wifiを使いたかったりといったケースも少なからずあるのではないでしょうか。そんな方は、e-caというイー・モバイルのレンタルサービスはいかがでしょうか。

トップページ|e-ca.jp

e-caはイー・モバイルを最短1ヵ月からレンタルできるサービスを提供していて、Pocket Wifiプランは月額6680円とやや高めになってしまいますが、最も安いBASICプランは月額5280円と長期のイー・モバイルの契約と比べても遜色ない料金と言えそうです。また、「故障・破損端末の無償交換」や「交換端末の即日発送」といったサービスを受けられるPREMIUMプランも月額5680円で提供されています。

筆者は最終的にe-caのPocket Wifiプランを契約しました。ウェブと数回の電話のやりとりで申し込みが完了し、すぐに端末が届きました。現在快適に利用しています。


今回、高速モバイルデータ通信サービスを短期契約する方法として、"UQ Flat"と"e-ca"ふたつのサービスを紹介しました。厳密に言うと、長期契約よりも若干割高にはなってしまいますが、「もっと高速なサービスが出たらすぐに乗り換えられない」「国外に長期間滞在することになったら月額利用料がもったいないし、解約にもお金がかかる」といった心配は無用になります。また、「海外からお客さんが来て数ヵ月滞在する」といった場合にも、短期契約は役立ちそうです。

長期契約の常識を覆すサービス、いかがでしたでしょうか。この記事がモバイルデータ通信サービスを契約する方のお役に立つことを願っています。


The Photo by bizmac.

文: イノアキ

関連エントリー