• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

甘くないスイカや皮も美味しく食べられる?「スイカ」の食べ方・選び方


■美味しいスイカを見分ける方法は?

お店でスイカを選ぶ時、あなたはどんな基準で選んでいるでしょうか?まずはできるだけ甘くて美味しいスイカを見分けるコツから見ていきましょう。美味しく味わうための保存方法も気になりますよね。

<ポイントは“見た目”と“音”>

美味しいスイカを見分けましょう | 料理研究家 Yukiyo : Lohas & Living Food (ロハス & リビングフード)

こちらのエントリーによれば、美味しいスイカを見分けるコツは次の通り。

  • 緑と黒のコントラストがはっきりしている。
  • ヘタの部分がややへこみ、その周りが盛り上がっている。
  • 叩いた時に「ポンポン」と響く音がする。

叩いた時のポンポンという音は、シャキッとしたみずみずしい果肉の証拠。鈍い音がする場合は、熟れすぎている可能性があります。またカット売りの場合は、切り口が滑らかで、種が黒く全体に広がっているものを選びます。

<冷やし方、切り方にもコツがある?>

http://ysk-k.com/w-m/eat.html

時間が経つにつれ、スイカならではのシャリッとした食感はなくなってしまいます。買ってきたらできるだけ早めに食べ切るようにしましょう。また、保存の際の温度は10度くらいがベスト。冷やしすぎると甘みを感じにくくなってしまうので、冷蔵庫で冷やす場合は注意して下さい。切り分ける際は、黒い縞の下に種が並んでいるので、縞と縞の間に包丁を入れると切り口がキレイに仕上がります。

■甘くないスイカを美味しく食べたい!

丸ごと買ったスイカが甘くなかった場合、かなりガッカリしてしまいますよね。そんな時は、ひと手間加えたこんなレシピがオススメです。


甘くないスイカだけど☆すいかシャーベット by クラウンてぃあら [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが258万品
MSN Japan - Hotmail, Outlook.com, Skype, OneDrive, Bing

甘みが少なくそのまま食べるにはイマイチという場合には、砂糖やハチミツを加えてジュースやデザートにアレンジしてみてはいかがでしょうか?また“甘くない”のを逆に生かして、サラダや和え物にするアイデアもあります。

■スイカの「皮」も食べられる?

実の部分を食べた後に残る「皮」、あなたの家ではどうしていますか?そのまま捨ててしまうという人が多いかもしれませんが、せっかくなら美味しく有効活用してみましょう。


http://oixi.jp/nozomi-kageyama/archive/147

こちらのエントリーでは、漬け物、冷製スープ、サラダと、スイカの皮と実を使った7種類のアレンジレシピを紹介しています。見た目にも涼しげなスイカの皮レシピ。丸ごと買って皮がたくさん残ってしまった場合にも重宝しますね。


夏の水分補給にもぴったりなスイカ。実も皮もまるごと楽しめるのが嬉しいですね。「今年はまだスイカを食べてない!」という人も、ぜひこれらのエントリーを参考にしてみて下さい。


Title Photo by jetalone

文: 飯塚朋子

関連エントリー