• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

東京・八王子市夢美術館で「押井守と映像の魔術師たち」開催中



展覧会 | 八王子市夢美術館

繊細かつ大胆な描写で、リアリティのある“架空の世界”を描く押井守さんの作品。今回の展覧会では、押井作品の創作の背景やその根底に流れる世界観に焦点が当てられています。押井監督が自ら発表したテーマは「造形を中心に展示したい。展示されたモノ自体が語ってくれる…」。過去の制作に使われた小物やプロモーション等で制作された造形物、監督自筆の絵コンテ、現場スタッフたちの設定画、原画などが展示されています。

「押井守と映像の魔術師たち」は9月5日(日)まで開催。

特別展「押井守と映像の魔術師たち」
場所:八王子市夢美術館
会期:7月16日(金)~9月5日(日)
開館時間:10:00~19:00※8月7日(土)、8月8日(日)は21:00まで
入場料:一般500円、学生250円、65歳以上250円
休館日:会期中無休

文: タニグチナオミ

関連エントリー