• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

「はやぶさ」カプセル、11月以降に全国で巡回展示決定 展示施設を公募



全国での巡回展示は、昨日8月4日(水)に行われた定例記者会見で、文部科学省の中川正春副大臣が明らかにしたもの。先月末から神奈川や茨城でのカプセル展示がスタートしていますが、相模原市立博物館での展示では2日で3万人もの人が訪れ、最大で“4時間待ち”になるほどの人気に。このような反響を受け、引き続き全国での巡回展示が決定したとのことです。

8月中にはJAXAが応募要項をまとめて展示施設の公募を行い、9月〜10月に選定、11月以降に展示をスタートさせる予定だそう。また展示と講演会を兼ねたイベント等の実施も想定しており、中川副大臣は「そういった要請については積極的に協力していきたい」と語っています。

「遠くて見に行けない」「都合が合わない」と諦めていた人にも、見に行くチャンスがありそうですね。中川副大臣の記者会見の様子は、下記のプレーヤーからどうぞ。また8月15日(日)からは、東京・丸の内での展示も予定されています。詳しい展示スケジュールについては、以前はてなブックマークニュースでご紹介したこちらの記事もあわせてご覧下さい。

筑波宇宙センター新展示館がオープン 「はやぶさ」のカプセルも公開へ - はてなニュース


中川正春文部科学副大臣記者会見(平成22年8月4日):文部科学省 - YouTube
mextchannel - YouTube

文: 飯塚朋子

関連エントリー