• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

夜の錦市場なう!北野誠さんや京都市長も参加した「京都ツイッター博覧会」


■昼の部には有名人が続々と登壇!

京都商工会議所で行われた昼の部では、タレントの北野誠さん(@makoto_kitano)や落語家の立川こしらさん(@kosira)、『関西ウォーカー』編集長の玉置泰紀さん(@tamatama2)らが登場し、「京都観光、穴場自慢!」や「サークルにも恋愛にも必須!?女子大生ツイッター最新情報」といったトークショーが繰り広げられました。また、サブセッションとして京都商工会議所主催の「中小企業向けTwitter講座」が開かれ、KNNの神田敏晶さん(@knnkanda)や、京都の飲食店関係者によるパネルディスカッションが行われました。

その後の交流会も含め、11時半から19時までと長時間に渡るイベントでしたが、会場は終始大盛り上がり。参加者はハッシュタグ「#kth」を使い、その様子を生中継していました。

http://chiebiji.kyo2.jp/e243654.html
9/20(月)「京都ツイッター博覧会」【1部+2部/交流会参加の方】※定員に達しましたので、参加締切りました! : ATND

■“京の台所”錦市場でアフターパーティー!

19時半からは、“京の台所”として知られる錦市場(@nisiki__ichiba)でアフターパーティーも催されました。普段はほとんどのお店が17時で閉まる錦市場ですが、この日に限りツイッターを活用している店舗が協力し、特別に夜遅くまで営業。オリジナルラベルの日本酒「呟」や、海苔で「つ」(つぶやきの「つ」)の文字を再現しただし巻きなど、ツイッターにちなんだフードが振る舞われました。

“京の台所”をもっと身近に感じよう!「錦市場」がTwitter開始 - はてなニュース


イベントのためにラベルが書き下ろされた月の桂の日本酒「呟」


今回参加したのは、酒屋「津之喜酒舗(@tunoki_nisiki)」、鶏肉店「鳥清(@kyoto_torisei)」、だし巻きで有名な「田中鶏卵(@tanaka_nisiki)」、「丸常蒲鉾店(@marutune_nisiki)」、「鮮魚 木村(@kimura_nisiki)」の5店舗。各店舗ではUstream配信もあり、賑わっている様子が生中継されました。

北野誠さんも、昼のメインセッションに引き続き登場。集まった参加者と、夜遅くまで熱いトークを繰り広げていました。また、門川大作京都市長も突如訪問し、ツイッターユーザーに混じり、普段は静かな夜の錦市場の違う一面を楽しんでいました。


また、当日は株式会社はてなも位置情報サービス「はてなココ」で出展。京都ツイッター博覧会アフターパーティ会場で、位置情報の投稿「イマココ」をすると景品が当たるイベントを実施しました。先着20名限定の企画でしたが、述べ39人が「イマココ」を完了。「イマココ」するともらえる「コココイン」をモチーフにした、田中鶏卵さんのオリジナルだし巻きと、はてなグッズ、村田製作所のノベルティ、山本能楽堂のチケットなど、豪華な景品をプレゼントしました。

昼の部に続き、たくさんの参加者でにぎわった夜の部。現場の雰囲気を、参加したはてなスタッフに聞いてみました。

id:ninjinkun「昔使っていたソフトの開発者と知り合えて嬉しかった。情報感度の高い人と交流できる、いいイベントでした」

id:r_kurain「お酒をはじめ、だし巻きやから揚げなど、人気店の味が安価で楽しめました。地元民が錦市場の魅力を再発見できる機会となったのでは」

他の参加者からも、「また開催してほしい」「恒例イベントになってくれると嬉しい」といった声が寄せられていました。

文: タニグチナオミ

関連エントリー