• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

「.jp」は世界で最も安全な国別ドメイン マカフィーが調査報告



2年連続で「.jp」は世界で最も安全な国別ドメインと評価 / 株式会社日本レジストリサービス(JPRS)

発表によると、今回調査対象となった106のトップレベルドメインのうち、「.jp」は安全な国別ドメインで第1位、すべてのトップレベルドメインの中でも第3位という高評価を受けたそうです。

「.jp」は、昨年の調査でも国別ドメインのランキングで1位になっており、今年で2年連続のランクイン。1位以下は、2位はガーンジー島の「.gg」、3位はクロアチアの「.hr」と続きます。逆に、危険なドメイン総合ランキングの1位に選ばれたのは「.com」でした。

今回の調査に関して、マカフィーも公式サイトで詳細を発表しています。

弊社について | Intel Security

この中で、McAfee Labs東京の主任研究員の本城信輔さんは、日本のドメイン登録のプロセスや安全性を高める施策を評価しつつも、日本に多く存在する「.com」ドメインの危険性も示唆。「日本のユーザーは、危険なWebサイトが世界に数多く存在しており、これらのサイトとネットワークで常に繋がっているということを認識すると同時に、潜在的なリスクに対処する必要があるといえる」とコメントしています。

文: タニグチナオミ

関連エントリー