• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

トムヤムクン、カレー、天下一品――変わり鍋で寒い日を乗り越えよう



<トムヤムクン鍋>

トムヤムなべ レシピ 講師は枝元 なほみさん|使える料理レシピ集 みんなのきょうの料理 NHKエデュケーショナル

スパイスの辛味とハーブ類の酸味、プリプリっとしたエビの食感がたまらない、タイの家庭料理「トムヤムクン」。白菜やセロリ、エリンギ、トマトなどをプラスして、具だくさんのお鍋にすれば「トムヤムクン鍋」の完成です。ピリ辛なスパイスの効果で、体が温まること間違いなしです。


<カレー鍋>

http://recipe.gourmet.yahoo.co.jp/E301061/

みんなが大好きな「カレー」と「鍋」がひとつになったのが、「カレー鍋」。ダシ汁に片栗粉と水で溶いたカレー粉を混ぜ合わせ、和風のカレースープを作ります。スープが煮立ってきたら、鶏や油揚げ、大根、ニンジン、キャベツなどの野菜を入れ、火を通します。煮込めば煮込むほど味が増すようです。


<トマト鍋>

*☃*❤ 冬のトマト鍋 ❤*☃* by food town [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが258万品

“変わり鍋の火付け役”といっても過言ではないほど、ブームになった「トマト鍋」。昨年食べて病みつきになった人もいるのではないでしょうか?

トマト鍋のダシは、市販のラーメンスープとトマト缶を混ぜるだけ。白ワインや粉チーズを加えて、イタリアン風に仕上げましょう。ソーセージやムール貝、ズッキーニなど、普段の鍋とは馴染みがない具材とも相性バッチリです。シメはリゾットやパスタがオススメ。


<カボチャ鍋>

鶏かぼちゃ鍋のレシピ・作り方 | 鶏もも肉 【AJINOMOTO PARK】

「カボチャ鍋」は、ホクホクのカボチャをたっぷり使った鍋レシピ。ダシでカボチャを煮込んだ後、鶏肉や白菜、ネギ、油揚げといった材料を入れ、ミソとみりんを加えます。ほんのり優しい味付けが特徴です。


<天一鍋>

意外な活用法?“天下一品のスープで鍋”がブームの予感 - はてなニュース

最後に、以前はてなブックマークニュースで取り上げた「天一鍋」を紹介します。「天一鍋」で使用するのは、ラーメンチェーン店「天下一品」のお持ち帰りセット。これについてくるラーメンスープを温め、白菜や豚肉、豆腐などを入れます。筆者も一度チャレンジしてみたことがありますが、とても美味でした。スープのみでは少々うす味なので、付属の辛味噌をたっぷり入れるのがコツです。お持ち帰りセットに含まれているラーメンでシメましょう。

いつもの食卓はもちろん、来客がある際にも喜ばれそうな変わり鍋。ぜひ一度お試しください。


Title Photo by _temaki_

文: タニグチナオミ

関連エントリー