• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

魅力のある都道府県1位は?統計&ランキングで県民性がわかる「とどラン」



新・都道府県別統計とランキングで見る県民性 [とどラン]

公開されている都道府県別の統計データを元に、県民性を数値化しているサイト「とどラン」。あらゆる情報を比較して、“印象”ではなく“データ”で県民性を裏付けています。サイトオープンから現在まで、352ものランキングを掲載してきました。

このサイトをオープンしたのは、佐賀県出身、信州在住のodomonさん。小学生のころの夢は「総理府統計局で働くこと」だったそうです。政治や社会、経済、産業といったマジメな項目から、娯楽やスポーツ、店舗分布など、多岐に渡る分野で県民性を可視化しています。

例えば、人気記事にランクインしていた「魅力」というこちらの項目

第1位は、北海道でした。以下、京都府、沖縄県、東京都、奈良県と続きます。ランキングの元となるデータは、株式会社ブランド総合研究所が調査・発表した「地域ブランド調査2010」を利用しています。

色分けされた地図の下には、odomonさんによる解説も。「相関ランキング」という他のランキングとの類似度合いから「賃貸住宅に住むひとり暮らしが多い地域ほど魅力が高い。魅力に惹かれた人たちが全国各地から流れ込んでひとり暮らしをしているようだ」と結果を分析しています。

ランキングは、分野別のほか、都道府県別にチェックすることもできます。全ランキングを元に計算した類似する都道府県や、各項目の順位を知ることも可能です。ユニークな“県民性”をランキングで知れる「とどラン」。一度見始めると、止まらなくなること必至です。

文: タニグチナオミ

関連エントリー