• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

エヴァンゲリオン「ロンギヌスの槍」をチタンで再現するアーティスト



EVA ロンギヌスの槍 - 詳細表示 - Titanium Sculptor Titanium blue - Yahoo!ブログ
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tokushima/news/20101123-OYT8T00810.htm

チタンによるロンギヌスの槍の制作は、以前から作品のファンだった与吉さんがアニメの制作サイドにオファーし、許可を得て実現したもの。与吉さんは、チタンの表面に青いグラデーションのような美しい輝きを生み出す独自の技法で作品を作り続けているチタンアーティストです。
世界初!与吉独自の技法を御覧ください

与吉さんのブログでは、今年2010年7月からスタートした制作の様子が写真や動画を使ってレポートされています。チタンを溶かす作業の現場はまさに灼熱の暑さとの戦い。単なる棒状のチタンが、熱を加えて成形され、さらに磨き上げられることで青く輝くロンギヌスの槍へと変化していきます。

 
 


エヴァンゲリオン チタン製ロンギヌスの槍研磨中 与吉 - YouTube


制作されている槍は全長約3メートルで、青いグラデーションを付ける仕上げの工程が済めばいよいよ完成するとのこと。はてなブックマークのコメント欄では、「取り敢えず、完成したら実物はみてみたいなぁ」「チタンは加工が大変と聞くけどこんなに立体にできるもんなんですね 」「イベントの締めで室伏に投げてもらおうぜ」といった声が集まっています。

文: 飯塚朋子

関連エントリー