• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

授賞式目前、2010年ノーベル賞を楽しもう――式典や講演の配信も


■ 授賞式目前のノーベル賞とは

19世紀にダイナマイトを発明したことで知られるアルフレッド・ノーベルの遺言を元に創設されたノーベル賞。1901年に「物理学賞」「化学賞」「生理学・医学賞」「平和賞」「文学賞」の授与が、1969年に「経済学賞(アルフレッド・ノーベル記念経済学スウェーデン国立銀行賞)」の授与がスタートしました。

Page Not Found
ノーベル賞 - Wikipedia

各分野で大きな功績をあげた人物に賞が贈られてきました。2010年のノーベル賞はどのような人に授与されるのでしょうか。受賞者とその功績をまとめて見てみましょう。

■ 全6部門、2010年は11人が受賞

自然科学系の「物理学賞」「化学賞」「生理学・医学賞」をはじめ、「平和賞」「文学賞」「経済学賞」を合わせ、全6部門。今年は11人がノーベル賞を受賞しました。

部門 受賞者 内容
物理学賞 Andre GeimKonstantin Novoselov 二次元物質グラフェンに関する革新的な実験
化学賞 Richard F. Heck根岸英一鈴木章 有機合成におけるパラジウム触媒クロスカップリング
生理学・医学賞 Robert G. Edwards 体外受精技術の開発
文学賞 Mario Vargas Llosa 権力構造の地図と、個人の抵抗と反抗、そしてその敗北を鮮烈なイメージで描いた
平和賞 劉暁波 中国における基本的人権のために長年、非暴力的な闘いをしてきた
経済学賞 Peter A. DiamondDale T. MortensenChristopher A. Pissarides サーチフリクションがある市場の分析
受賞内容は、経済学賞を除く5部門についてはWikipediaより引用。経済学賞については筆者訳。

根岸英一さん、鈴木章さんの2人の日本人研究者が化学賞を受賞したことで、注目を集めています。また、劉暁波さんが受賞した平和賞については、劉さんが初めての受賞者となる中国の対応が物議をかもしました。

http://sankei.jp.msn.com/world/europe/100928/erp1009282008006-n1.htm
http://www.asahi.com/international/update/1105/TKY201011050548.html

次は、ノーベル・ウィークをより楽しめる、ノーベル賞のウェブサイトを紹介します。

■ ノーベル賞のウェブサイトが充実

ノーベル賞のウェブサイト「Nobelprize.org」では、各受賞者の電話インタビュー、フォトギャラリーなどが紹介されています。化学賞を受賞した鈴木章さんのフォトギャラリーには、講義の様子や研究風景をおさめたモノクロ写真が掲載されており、受賞までの足跡の一端を垣間見ることができます。

Nobelprize.org
Akira Suzuki - Photo Gallery (鈴木章さんのフォトギャラリー)

また、同ウェブサイトでは、授賞式はもちろん、受賞者による講演「ノーベルレクチャー」の配信が予定されています。配信スケジュールは以下の通り。詳細はノーベル賞ウェブサイトで確認してください。

  • 生理学・医学賞受賞者、Robert G. Edwardsさんの講演(日本時間、12月7日 21:30から)
  • 文学賞ノーベルレクチャー(日本時間、12月8日 深夜1:30から)
  • 物理学賞、化学賞、経済学賞ノーベルレクチャー(日本時間、12月8日 17:00から)
  • 平和賞授賞式(日本時間、12月10日 21:00から)
  • 平和賞以外の授賞式(日本時間、12月11日 深夜0:30から)


http://nobelprize.org/nobel_organizations/nobelweb/pressroom/widget/live_webcast_widget.html

文: イノアキ

関連エントリー