• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

Google マップのストリートビューの画像が新しく プライバシーにも配慮



Google Maps
Google Japan Blog: きれいに、もっと使いやすく。ストリートビューの画像を更新しました。

Googleの公式ブログ「Google Japan Blog」によると、再撮影された画像に切り替わったのは、関東地方と関西地方、および九州地方の一部の地域です。撮影用のカメラを新しいものに替えたことで、より鮮明な画像でGoogle マップのストリートビューが楽しめるようになりました。

新しくなった画像は、以前発表された通りカメラの位置を2.45mから2.05mに下げて撮影されているそうです。また、顔や車のナンバープレートに自動的にぼかし処理を施す従来の作業に加え、ユーザーから依頼された部分にも手動でぼかしを入れるなど、よりプライバシーに配慮した内容となっています。

今回更新された地域以外も順次、新しい画像に切り替えていくとのことです。

文: タニグチナオミ

関連エントリー