• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

Facebook特集誌、“ちきりん流”思考法、終末論――はてなブックマーク 新刊ピックアップ


■ 『週刊 ダイヤモンド』 2011年 1/29号

週刊 ダイヤモンド 2011年 1/29号 [雑誌]

週刊 ダイヤモンド 2011年 1/29号 [雑誌]

Amazon CAPTCHA

6億人が利用するとも言われている世界最大のソーシャル・ネットワーキング・サービス「Facebook」。『週刊 ダイヤモンド』の最新号は、「2011年フェイスブックの旅」と題したFacebook特集号です。Facebookとは何かから始まり、写真で見る本社オフィスツアー、現在上映中の映画「ソーシャル・ネットワーク」のレビュー、競合の動向、日本での展開までを網羅しています。また、Facebookを知ってはいたけれど使っていないという人を対象に、使い方を解説したコーナーも。日本でも注目を集めつつあるFacebookについて、最新事情を知ることができそうです。

■ 『ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法』 ちきりん 著

ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法

ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法

Amazon CAPTCHA
ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法| イースト・プレス
Chikirinの日記

「おちゃらけ社会派」を自称する人気ブロガー、ちきりんさん。そのブログ「Chikirinの日記」を改訂した書籍『ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法』が出版されました。とかく成長やキャリアアップを目指しがちな現代にあって、自由に楽しく生きる道もあるのではと「新時代の幸福論」を説いています。出版元のウェブページや、Amazonの内容紹介には、元ライブドア社長の堀江貴文さんの「オヤジの書いた説教本を読むより、この本を読むほうが100倍役に立ちます」という推薦文が掲載されています。

■ 『すべてはどのように終わるのか―あなたの死から宇宙の最後まで』 クリス・インピー 著

すべてはどのように終わるのか―あなたの死から宇宙の最後まで

すべてはどのように終わるのか―あなたの死から宇宙の最後まで

Amazon CAPTCHA
すべてはどのように終わるのか:ハヤカワ・オンライン

誰もがいつかは迎える死から、生物、地球、銀河系、宇宙の終わりまで、壮大なスケールで読み解く科学ノンフィクションが出版されました。一見、終末を描いた重厚な書籍という印象を受けますが、人気ブログ「404 Blog Not Found」の小飼弾さんは、本書を「ネアカでポップな終末論」と評しています。この書評を読んで、本書が気になったという人が多いようです。

404 Blog Not Found:元気が出る終末論 - 書評 - すべてはどのように終わるのか


The photo is by "gualtiero".

文: イノアキ

関連エントリー