• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

PSP越しのキス、アリな人?「STAR DRIVER 輝きのタクト 銀河美少年伝説」発売



STAR DRIVER 輝きのタクト 銀河美少年伝説|バンダイナムコゲームス公式サイト

ゲームではプレイヤーは南十字学園の生徒となり、他のキャラクターたちとコミュニケーションしながらシナリオを進めていきます。タクトとスガタ、ワコたちと行動を共にする「銀河美少年篇」、綺羅星十字団の一員となってタクトたちと戦う「綺羅星十字団篇」、演劇部やバンドの活動で文化祭の成功を目指す「南十字学園篇」など複数のシナリオが用意されており、プレイヤーの選択肢によって展開が変わります。


選択によっては、劇中に登場するロボット「サイバディ」に乗り込んでの戦闘パートに突入します。ゲームオリジナルの“プレイヤー専用サイバディ”も必見です。


お気に入りのキャラクターと2人きりで会話ができる“スキンシップモード”も搭載されており、PSPを縦に持ち替えて、大きく表示されたキャラクターにアナログスティックで触れることができます。触れたい場所や動作の強弱も設定が可能。スキンシップができるキャラクターは、ワコ、カナコ、ミズノ、タクト、スガタなど11人です。


またあるルートでは、アニメ本編で噂されていたベニオの「水着で逆上がり100回のビデオ」が見られるイベントも。PSPの時計アプリ「ベニオの逆上がりクロック」として収録されており、時間帯に合わせてベニオがコメントを発してくれます。

「STAR DRIVER 輝きのタクト 銀河美少年伝説」の価格は5,229円(税込)。公式サイトでは、自分のPSPを“スタドラ一色”にできるカスタムテーマも配布中です。


STAR DRIVER 輝きのタクト 銀河美少年伝説

STAR DRIVER 輝きのタクト 銀河美少年伝説

文: 飯塚朋子

関連エントリー