• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

あのパソコン通信が復活!ニフティの創立25周年記念サイトに「NIFTY-Serve」登場



@nifty:サービス終了のお知らせ
@nifty:サービス終了のお知らせ
ニフティ、創立25周年特設サイトを公開 〜「NIFTY-Serve(ニフティサーブ)」体験コンテンツを提供〜 |ニュースリリース|ニフティ株式会社:ニフティとなら、きっとかなう。With Us, You Can.

1996年当時のサービス画面で“復活”したNIFTY-Serveでは、当時のコンテンツ「電子メール」「掲示板」「フォーラム」を操作できます。フォーラムでは、目的のサービスにすぐ入れる「GOコマンド」も使えます。各フォーラム内にある「電子会議」や「リアルタイム会議」などでは、当時どのように使われていたかが解説されています。「掲示板」はTwitterと連携し、ハッシュタグ「#nifty25」のついたツイートを表示します。

NIFTY-Serveは、1987年から2006年まで運営されたパソコン通信サービスです。特設サイトが公開された4月15日は、1987年にニフティがNIFTY-Serveを開始した日でもあります。

この特別復活に対し、はてなブックマークのコメント欄には、「なつい!涙がでる!中学生時代を思い出す!」「思わず自分のID入れちゃった」「なんというオッサンホイホイ」と当時を懐かしむ声、「なんの気なしに『go fanfan』と打ったらちゃんと移動したw」「手がGO FGALAGを覚えていた」と、早速GOコマンドを試してみた感想などが寄せられています。

ニフティは、今後も新たなコンテンツを特設サイトに加えていくとしています。

文: あおきめぐみ

関連エントリー