• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

5月9日は“告白の日” AXE公式サイトでTwitterやmixiのアカウントを使って告白!



http://www.axeeffect.jp/index.html
http://www.axeeffect.jp/go-direct/index.html

AXE公式サイトに設けられた「GO TO THE AXE TOWER ~告白の塔」は、自分のTwitterかmixiのアカウントを使ってマイミクやフォロワーに告白できるコンテンツです。各ユーザーの告白のセリフは、「新着の告白の一覧」という形で公開されます。「特定の相手に告白なんてできない!」という自信のない人のために“練習モード”が用意されています。

このコンテンツを筆者も実際に試してみました。まず、Twitterとmixiのどちらのアカウントでログインするかの選択肢が出るので、Twitterの方でログインしてみます。ログインすると、「告白相手を選ぶ」か「練習モード」が選べるようになります。

「告白相手を選ぶ」では、自分のフォローしている人を告白相手にできるようですが、自他共に認める草食系男子である筆者は迷わず「練習モード」を選びます。

告白の練習相手として登場するのは“湯けむり美女”こと「パレ子」さん。見覚えのあるその姿に胸の鼓動が高まります。

口説き文句は25文字以内で自由に書き込めます。いい言葉が思いつかない人は、「おまかせ入力」で事前に用意されているものを選べます。筆者は自分で考えた口説き文句を入力します。

「僕の人生のメインヒロインになってください!!!」

…最高です。「!」を3つ使っても23文字で、まだ2文字も空きがあります。余裕のある男の告白です。

告白の方法は「思いっきり告白する!」「ロマンチックに告白する」「てれながら告白する!」の3つから選べるので、男らしく「思いっきり告白する!」を選んでみます。

するとアニメーションが始まります。体にAXEを吹きかけ、“告白の塔”に向かって走り始める筆者のアカウント。

フォロワーに見守られながらたどり着いた“告白の塔”。そのらせん階段を駆け上がっています。

「パレ子」さんと過ごした日々が思い出されます。

そしてついに最上階へ。

現れる「Are You Ready?」の文字。緊張しますが、準備は大丈夫です。

「パレ子」さんに向かい合い、思いっきり告白のセリフを叫びます。

思いっきり叫んでいます。

そして「パレ子」さんから返事をいただきます。

なんと好感度は「470♥」。返事の言葉は「ふーん そーなんだーね、もっかい聞かせて?」でした。…あんまり届いてないような気がしますが、470♥なので大丈夫でしょう。言葉と裏腹な思い。女心はやはり難しいですね。

勇気づけられた筆者は、街へ繰り出して本当の告白ができそうです。ありがとう、パレ子さん!

http://www.axeeffect.jp/go-direct/research/

AXEの公式サイトでは、「高校生・大学生・20代社会人の男女に聞いた恋愛と告白に関する調査」と題したコンテンツも用意されています。高校生・大学生・20代社会人の男女各300名を対象にした調査では、「意識していなかった人でも、告白されたらつきあうかも!という女性は過半数を超える」「100点満点の男性でなくても大丈夫。71点以上の男性だったら、付き合ってもいいかな」といった、男性を勇気づけるような結果が出ています。

文: 古関崇義

関連エントリー