• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

JR九州の「祝!九州」キャンペーン、カンヌ国際広告祭で金賞と銀賞を受賞



九州旅客鉄道株式会社
とことんツルツルに!全身脱毛にこだわるならシースリーがNo.1

「祝!九州」は、九州新幹線の全線開業を沿線の人々と一緒に祝い、その様子をCMやポスターにするというキャンペーンです。沿線の人々がダンスやウェーブなどのパフォーマンスをする様子を、特別仕様の新幹線から撮影。全部で15タイプのCMが作成されました。

YouTube - 特別篇 180秒

同キャンペーンがカンヌ国際広告祭で受賞したのは、ポスターや屋外広告を主な対象とするアウトドア部門の「スタント&ライブ広告カテゴリー」、媒体の活用法を競うメディア部門の「ユーズ オブ メディア/イベント・ライブカテゴリー」と「プロダクト&サービス/旅行・娯楽&レジャーカテゴリー」です。アウトドア部門では新しい屋外広告のあり方を示したことや波及効果が評価され、メディア部門では撮影イベントの活用法とキャンペーンの波及力が評価されたとのこと。JR九州は受賞について、「新幹線に向かって手を振ってくださった皆さまの、たくさんの笑顔や元気がCMやポスターに凝縮され、それが大きな力となって、今回の受賞につながったと思います」とコメントしています。

同キャンペーンはこの他にも、映像でアイディアとクリエイティブを競い合うフィルム部門、総合キャンペーンが対象のチタニウム&インテグレーテッド部門にノミネートされています。発表は、6月26日(日本時間)3時からの予定です。

カンヌ国際広告祭は、毎年6月にフランスのカンヌ市で開催される世界最大級の国際広告賞です。2011年は現地時間の6月19日から25日まで開催されます。

Cannes Lions | Festival of Creativity

文: あおきめぐみ

関連エントリー