• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

計量スプーンの代わりにも? 意外に使える「ペットボトル」活用法


■ “大さじ1杯”や“スパゲッティ1人分”が簡単に量れる?

まずは料理の際に使えるこんなアイデアです。家に材料を量る道具がなくて困ったことはありませんか?


nanapi [ナナピ] | 生活の知恵があつまる情報サイト
美味しい茹で方から時間短縮まで!「パスタ」をもっと楽しめる小技 - はてなニュース

家に計量スプーンがない場合、ペットボトルのキャップで“大さじ1杯”を量れます。キャップ2杯分が、およそ大さじ1杯(15ml)の量です。また、1.5リットル~2リットルのペットボトルの口の大きさは、ちょうどスパゲッティ1人分を束にした大きさと同じです。スパゲッティを入れて保存しておけば、そのまま1人分ずつ取り出すことができます。

■ 冷蔵庫の整理ケース、お米の保存容器に

冷蔵庫に入っている食材の整理や、お米の保存にも最適です。


冷蔵庫の中を整理整頓するコツとは? 便利グッズやアプリの活用も - はてなニュース
袋のまま台所、はNG?上手な「お米の保存方法」を覚えよう - はてなニュース

ペットボトルをカッターで切って、切り口にビニールテープを貼れば、冷蔵庫で使える整理ケースの完成です。ばらつきやすい野菜類や調味料などをスッキリ整理できます。密閉性が高いペットボトルは、虫がつきやすいお米の保存にもぴったり。寝かせて保存できるので、そのまま冷蔵庫に入れるのがオススメです。500mlのペットボトルならちょうどお米3合、1.5リットルなら9合、2リットルなら12合の容量です。

■ コバエや蚊はペットボトルで捕獲!

私たちを悩ませるコバエや蚊を捕まえる“罠”を、ペットボトルで作ることができます。


今すぐできる「コバエ」対策 ペットボトルで作れる仕掛けも - はてなニュース
[N] 蚊を捕まえる罠をつくる方法

上記のエントリーでは、ペットボトルの中にエサを入れて虫が発生する場所に置き、おびき寄せて閉じ込めるという簡単な方法を紹介しています。夏場は蚊取り線香などと併用すると、さらに効果がありそうですね。

■ ビニール袋を閉じるクリップの代わりに

キャップとボトルネックを袋閉じクリップ代わりにする、ちょっと大胆なアイデアがあります。


ジップのないビニール袋はペットボトルキャップでフタができます | ライフハッカー[日本版]

こちらのエントリーで紹介しているのは、ペットボトルのキャップとボトルネックの部分を使い、ジップのないビニール袋の口を閉じるという方法です。切り取ったボトルネックにビニール袋の口を通して折り返し、その上からキャップをはめて封をします。

■ ペットボトルを中までキレイに洗う方法

ペットボトルを再利用する際、やはり心配なのが中の“汚れ”。最後は洗いにくいペットボトルの内部をキレイに洗う方法です。


nanapi [ナナピ] | 生活の知恵があつまる情報サイト

ペットボトルは口の部分が狭く、中が洗いにくいですよね。洗う際は、洗剤と一緒に砕いた“卵の殻”を入れて振ってみましょう。卵の殻が研磨剤の役割を果たし、細かい部分の汚れまでキレイに落とせます。


中身を入れ替えて水筒代わりにする以外に、ボトルやキャップ単体でいろいろな使い道があります。飲み終わったあとは、キレイに洗って活用してみてください。


Title Photo by yoppy

文: 飯塚朋子

関連エントリー