ストレッチ、ヨガ、蒸しタオル、お風呂――体と心がほぐれるリラックス法4つ

■ 体を柔らかくするストレッチ

開脚や前屈もできる?身体を柔らかくするストレッチを集めてみた - はてなブックマークニュース 開脚や前屈もできる?身体を柔らかくするストレッチを集めてみた - はてなブックマークニュース

体をほぐして柔らかくするストレッチには、けがの予防や肩こり・腰痛の緩和、血流の改善、脂肪燃焼や冷え性改善の効果などがあります。また、体をグーッと伸ばすことは、気分転換にもなります。このエントリーには、体の柔軟性を高めるストレッチ方法がまとめられています。開脚や前屈などができるようになるストレッチも掲載しています。

■ 少しの実践でも効果的なヨガ

http://b.hatena.ne.jp/articles/201006/1290 http://b.hatena.ne.jp/articles/201006/1290

約4000~5000年前のインドで生まれたヨガは、リラックス効果や柔軟性を高める効果があります。上記では、自宅でも簡単に実践できる動画を中心に、ヨガの楽しみ方を紹介しています。少しポーズをとるだけでも、効果が見込めます。

■ 温かい蒸しタオルでリフレッシュ

疲れ目、肩こり、鼻づまりを解消 「蒸しタオル」1本でできるリフレッシュ法 - はてなブックマークニュース 疲れ目、肩こり、鼻づまりを解消 「蒸しタオル」1本でできるリフレッシュ法 - はてなブックマークニュース

濡らしたタオルをレンジで温めるだけの“蒸しタオル”は、さまざまなリラックスの方法に活用できます。目の疲れ、肩こり、足首の疲れといった身体面の改善はもちろん、美容面のメリットもあります。洗顔後にクリームを塗って蒸しタオルでパックすれば、保湿効果が高まります。

■ 悩み別のオススメ入浴法

肩こり、腰痛、不眠症 悩み別のオススメ「入浴法」で体も心もスッキリ - はてなブックマークニュース 肩こり、腰痛、不眠症 悩み別のオススメ「入浴法」で体も心もスッキリ - はてなブックマークニュース

こちらでは、肩こりや冷え性、不眠症など、体の悩み別の入浴法を紹介しています。例えば、不眠に悩まされている人の場合、寝る約1時間前に入浴し、お風呂から上がったあとはなるべく早く布団に入るのがポイントです。入浴時間はぬるめのお湯で20~30分間。お湯が熱すぎると、活動の神経である「交感神経」を刺激して逆効果になってしまうそうです。

ストレスをため込まないためにも、疲れを感じた時はぜひ上記のリラックス法を試してみてください。

Title Photo by ezorisu

「リラックス」に関連する商品 by BECOME