• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

富士フイルム、APSフィルムの販売を終了 最終出荷は12月の見込み



APSフィルム販売終了のお知らせ : お知らせ | 富士フイルム
APSカラーネガフィルム | 富士フイルム

販売が終了する製品は以下の通りです。

「フジカラーnexia(ネクシア)400」

  • IX240 NEXIA 400-S 25EX 1
  • IX240 NEXIA 400-S 25EX 1CD-C
  • IX240 NEXIA 400-S 25EX 3SB

APSフィルムの販売終了の理由について同社は「販売数量が年々大幅に減少、また一部原材料については供給元での生産が終了し入手困難となっており、これ以上の生産ができない状況」とコメントしています。その他の写真フィルムに関しては「製品ラインアップの見直しや生産効率化を行いながら継続してご利用いただける体制づくりを進める」としています。
APSは、1996年に富士フイルムとイーストマン・コダック、キヤノン、ニコン、ミノルタが共同開発した写真システムです。はてなブックマークのコメント欄には、「思ったより持ちこたえた気はする」「APSってMDみたいだったな」「使い捨てのしか使ったことないけど、一時代の終わりかなあ。35mmと中判はともかく、APSの売り“小型簡単軽量”は完全にコンデジに負けたよね」などの声が寄せられています。

文: タニグチナオミ

関連エントリー