• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

東海テレビが「セシウムさん」テロップを謝罪 岩手県、JA全農いわては抗議



http://tokai-tv.com/owabi.html
http://tokai-tv.com/information/p-can/

8月4日(木)に放送された「ぴーかんテレビ」で、11時3分35秒から11時3分58秒までの23秒間にわたり、「怪しいお米」「汚染されたお米」「セシウムさん」といった言葉が入った字幕テロップが放送されました。該当のテロップは、岩手県産米ひとめぼれを視聴者にプレゼントする企画「夏休みプレゼント主義る祭り」の当選者が確定する前に作成された仮のもので、誤って放送してしまったとのことです。これを受け「ぴーかんテレビ」は8月5日(金)の放送を休止しています。

同局は公式サイトで、原発事故の被害者、岩手県の農家や畜産業者、視聴者に対し謝罪。「放送に使用しない仮テロップとはいえ、大変不謹慎な表現を使用したことに問題があり、担当者の認識不足とともに、番組プロデューサー、ディレクターのチェック・管理体制の甘さがあったことを深く反省するとともに重ねてお詫び申し上げます」とコメントを発表しています。

放送内容に対し岩手県は「風評被害をもたらし、東日本大震災からの復興に取り組んでいる本県を誹謗(ひぼう)中傷するもの」として、知事から東海テレビに抗議文を提出したとのこと。JA全農いわても公式サイトで「厳重に抗議を申し入れる予定」と発表しています。現在流通している岩手県産米は、原発事故発生前に収穫された平成22年産米で、安全性に問題はないとのことです。

http://www.pref.iwate.jp/view.rbz?cd=33867
http://www.junjo.jp/brand/index.php?key=koho&page=1&p=917

はてなブックマークのコメント欄には、「不謹慎なリハーサルを普段からやっていますって言っているようなものに思えるんだが。。。」「仮のテロップであることで多少罪が軽くなると思ってるんだろうか。あと、関係者の処分はしないのかな」「普段からそういう仮テロップ使ってるとしたら、そっちが異常だよなあ」といった厳しい意見が書き込まれています。

文: タニグチナオミ

関連エントリー