• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

JR紀勢線が12月3日に全線復旧 合わせてキャンペーンも



きのくに線(紀伊勝浦〜新宮駅間)の全線運転再開について:JR西日本
記事が存在しません。/AGARA 紀伊民報

紀伊半島を直撃した台風12号の影響で紀伊勝浦と新宮駅の間で運休が続いていたJR紀勢線が、12月3日に復旧することになりました。運転の再開に伴い、同区間で運行されていたバスの代行輸送は12月2日(金)に終了します。全線開通後は運休前と同じ時刻表で運行されます。

http://blog.livedoor.jp/goldennews/archives/51660143.html

JR紀勢線は、9月4日に紀伊天満-那智間で那智川に架かる鉄橋が崩落し、運行を取りやめていました。この崩落により、紀南の観光業や周辺住民の交通に影響がありました。

JR西日本は12月3日の全線運転再開に合わせて、復興支援に向けた「元気です和歌山キャンペーン」を実施します。京阪神からJR往復特急と周遊券および地元3社のバスに3日間乗り放題のチケットを組み合わせた「元気です和歌山 南紀パス」を発売するほか、特急券の復路切符を指定の駅で提示した先着3,000人に、県観光キャラクター「わかぱん」グッズをプレゼントします。同時期、和歌山県観光連盟は県内宿泊者を対象に抽選で500人に3万円のキャッシュバックやプレゼントなどが当たるキャンペーンを実施中です。

復興支援キャンペーン 「元気です和歌山キャンペーン」を開催します!:JR西日本
『ほっと!和歌山県』 ~和歌山県広報リレーブログ~:紀勢本線(紀伊勝浦~新宮駅間)12/3全線復旧!

JR紀勢線は、三重県から和歌山県にかけて紀伊半島の海沿いを走る路線です。新宮駅を境に東西でJR東海とJR西日本の管轄に分かれており、新宮駅と和歌山駅の間には「きのくに線」という愛称が付いています。

文: 山崎メイ

関連エントリー