• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

“本人降臨”は本当だった! ニコ動で話題の「恐山ル・ヴォワール」の謎が解明



[シャーマンキング]復活!武井宏之|[シャーマンキングFLOWERS]-ジャンプ改
林原めぐみさんが「恐山ル・ヴォワール」を“歌ってみた”? ニコ動に謎の投稿 - はてなニュース

ニコニコ動画に10月21日、「【恐山アンナ】恐山ル・ヴォワールを歌ってみた【マンキン復活】」というタイトルの“歌ってみた”動画が投稿され、ネット上では「歌っているのは林原めぐみさんではないか」と大きな話題になっていました。「恐山ル・ヴォワール」とは、『週刊少年ジャンプ』で1998年~2004年に連載されていた「シャーマンキング」に登場する劇中詩です。2010年3月にファンがこの詩に曲を付けた動画を公開し、原作者も絶賛する人気ぶりを見せていました。

『ジャンプ改』の公式サイトは11月8日、“あの動画”の詳細を発表しました。実はあの動画は「シャーマンキング」の復活に際し、原作者の武井さん直々の依頼で制作されたもの。アニメ版で「恐山アンナ」を演じる林原さんの賛同を得て、作曲者に確認をした上で誕生したそうです。動画には「何かファンに恩返しが出来ないか」という武井さんの思いが込められています。

ファンにとってうれしい“種明かし”に、はてなブックマークのコメント欄には「マンキン復活きたああああああああああああああああああああああああああああああ」「粋だねぇ」といった声が集まっています。「シャーマンキング」の新しい読み切りシリーズは、11月10日(木)発売の『ジャンプ改』Vol.5でスタートします。

【恐山アンナ】恐山ル・ヴォワールを歌ってみた【マンキン復活】 by 恐山アンナ 歌ってみた/動画 - ニコニコ動画

文: 飯塚朋子

関連エントリー