ひと手間かけるとおいしくなる 牛肉、豚肉、鶏肉の焼き方

■ ひっくり返すのは1回だけ! 牛肉の焼き方

まず、牛肉のおいしい焼き方を紹介します。

<お肉屋さんが教える焼き方>

ステーキの焼き方 / 神戸牛専門店 辰屋 楽天市場店 ステーキの焼き方 / 神戸牛専門店 辰屋 楽天市場店

こちらのエントリーでは、神戸牛の専門店が牛肉の焼き方を紹介しています。大きなポイントは以下の5点です。

  • 肉を冷蔵庫から出し常温に戻しておく
  • フライパンを強火で熱し、熱くなったら牛脂を入れる
  • 塩・こしょうを振った面を下にする
  • 表面に肉汁が浮いてきたらひっくり返す
  • ひっくり返すのは1回だけ

焼き加減は、レアが「ひっくり返して約10秒」、ミディアムが「ひっくり返して約20秒」、ウェルダンが「ひっくり返して約30秒」とのことです。

<コツは“伸ばして縮める”>

焼き方にコツ~フライパンで牛肉ステーキ by こくぼっち [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが111万品 焼き方にコツ~フライパンで牛肉ステーキ by こくぼっち [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが111万品

上記では、家庭でステーキを作るレシピが記されています。焼く前の下準備として、牛肉を包丁の背でたたいたあと、元の大きさに押し戻して塩・こしょうを振るのがコツだそう。牛肉の部位はヒレ、ロース、サーロインがよいそうです。

■ ソースのアレンジで楽しむ豚肉

続いて豚肉の“焼き”レシピを2つ紹介します。

<人気のこうちゃんレシピ>

ポークステーキ赤ワインソース - こうちゃんの簡単料理レシピ - Yahoo!ブログ ポークステーキ赤ワインソース - こうちゃんの簡単料理レシピ - Yahoo!ブログ

人気料理研究家「こうちゃん」直伝のポークステーキレシピがこちら。まず、下味をつけた肉をフライパンで焼きます。焼き上がったらいったん肉を取り出し、同じフライパンに赤ワインやタマネギ、シメジなどを入れてオリジナルのソースを作ります。最後に肉を加えて出来上がりです。豚肉は包丁で筋を切ってからたたいて伸ばすとやわらかくなるそうです。

<ニンニクたっぷりポークソテー>

超檄うま!牛肉より豚肉ステーキ♡ by ღライチღ [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが111万品 超檄うま!牛肉より豚肉ステーキ♡ by ღライチღ [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが111万品

こちらのレシピでは、ニンニクをたっぷりと使ったスタミナメニューを紹介しています。しょうゆやみりんで作る和風のソースと、香ばしいニンニクがマッチするそうです。付け合わせのマッシュポテトをたれと絡めて食べましょう。

■ 鶏肉は皮の“カリカリ感”がカギ

最後は、ヘルシーな鶏肉の焼き方です。

<焼くのは皮面から>

鶏肉の上手な焼き方: 141の美味しい話 鶏肉の上手な焼き方: 141の美味しい話

こちらのエントリーでは、鶏肉の上手な焼き方がまとめられています。コツは以下の通りです。

  • 付け合わせの野菜や薬味、ハーブなど、フライパンにすべての材料を入れてから弱火にかける
  • 鶏肉は皮を下にして入れ、じっくり焼く
  • 両面を1回ずつ焼き、むやみに肉を触らない

弱火でじっくり焼くため、大きい肉であれば30分ほど時間がかかるとのことです。最初に入れた野菜はタイミングを見計らって取り出しておきます。

<レモンとバターで照りを出す>

チキンソテー☆レモンバター風味 by おぶうさま [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが111万品 チキンソテー☆レモンバター風味 by おぶうさま [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが111万品

上記のレシピでは、バターとレモンを使い、照りとコクを出します。焼く前に、フォークで皮に穴をあけて両面にクレイジーソルトを振ります。そのあとレモン汁を入れたビニール袋でもみ込み約30分寝かせます。皮の面から焼き、両面を焼いた後蒸し焼きにします。その際、余分な水分や脂をキッチンペーパーでふき取るのがコツです。最後に水分を飛ばし、表面がパリッとしたらバターを加え、全面に絡めれば完成です。


はてなブックマークニュースでは以前に、手頃な値段の肉をおいしく食べる方法を紹介しています。台所にあるもので簡単に実践できる方法ばかりなので、上記のレシピと合わせて活用してください。

台所にあるもので今すぐできる、「安い肉」をおいしく食べる裏技 - はてなブックマークニュース 台所にあるもので今すぐできる、「安い肉」をおいしく食べる裏技 - はてなブックマークニュース


Title Photo by sota-k

「ステーキ」に関連する商品 by BECOME