• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

カボチャの種がおつまみに、ニンジンの皮がゼリーに! 栄養たっぷりな「野菜くず」を活用しよう


■ カボチャの種

カボチャの種とは - コトバンク

カボチャの種には、めまいや貧血を防ぐ鉄分をはじめ、ミネラルやタンパク質などが多く含まれています。アルコールの分解作用を持つナイアシンも含まれており、栄養価が高い「野菜くず」として知られています。カボチャの種のレシピを、以下に2つピックアップしました。

<おつまみとして>

薬効*かぼちゃの種のおつまみ by mcc5646 [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが258万品

上記のレシピでは、カボチャの種とオリーブオイル、塩を使ったおつまみの作り方を紹介しています。カボチャの種は洗った後にレンジで乾燥させて、オリーブオイルで焼き色がつくまで炒めます。好みの塩をまぶせば完成です。

<手作りパンプキンシード>

捨てていませんか?かぼちゃの種☆ by *megu* [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが258万品

お菓子やサラダなどのトッピングに使う「パンプキンシード」を、家庭で作る方法がこちら。作り方は、洗って乾かした種をトースターで加熱して殻をむくだけです。

■ キャベツの芯

葉に比べて固いキャベツの芯。ついつい捨てがちですが、実はさまざまな料理に活用できます。

キャベツの芯レシピ満載!|クッキングノート

上記のエントリーでは、キャベツの芯を使ったレシピをまとめて紹介しています。ドレッシングやスープ、中華あえ、お好み焼き、みそ漬けなど、レパートリーも豊富。捨ててしまう前に、こちらのレシピを参考にもう1品おかずを増やしてみてはいかがでしょう。

■ 大根の葉

大根の葉っぱを山ほどもらったんだけどおいしく食べる方法知らんか?:お料理速報

こちらのエントリーには、2ちゃんねるに書き込まれた大根の葉の利用法がまとめられています。気になったものをピックアップしてみました。

  • 干して刻んだ大根の葉に塩をふり、重しをして冷凍しておくと、餃子やパスタに使える
  • トウガラシをたくさん入れて漬け物にする
  • 刻んでニンジンと一緒にかき揚げにする

■ ニンジンの皮

にんじんの皮は栄養の宝庫♪|お料理のコツがわかる「お料理の基礎辞典」

緑黄色野菜の中でも栄養価が高い野菜として知られているニンジン。最も多く栄養が含まれているのは、皮のすぐ下の部分だそうです。皮をむかず丸ごと調理する方法もありますが、皮をむかないといけない場合は、残った皮を以下のように活用してみてはいかがでしょう。

<節約きんぴら>

ごぼうとにんじんの皮キンピラ|にしおかすみこ ドケチレシピ オフィシャルブログ powered by Ameba

芸人のにしおかすみこさんが自身のブログに掲載した「ごぼうとにんじんの皮キンピラ」は、ニンジンの皮を使った節約メニューです。なんと、1人前あたり68.8円しかかからないそうです。

<ゼリーにも>

にんじんの皮のゼリー

ニンジンの皮をゼリーに活用したデザートがこちら。作り方は、ゆでたニンジンの皮を水にさらしてミキサーにかけ、水でなめらかになるまでかき混ぜます。水で溶かした粉ゼラチン、砂糖、バニラエッセンスを加えて火にかけ、型に流して冷蔵庫で冷やせば完成です。子供のおやつにもピッタリです。


以下のエントリーでもサツマイモやジャガイモの皮、ブロッコリーの茎、シイタケの軸といった「野菜くず」を活用したレシピが紹介されています。ぜひ試してみてください。

rinfu.com
http://kodomonavi.com/cookpage/kodomo-recipe2.html


Title Photo by shelley_ginger

文: タニグチナオミ

関連エントリー