• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

手塚治虫さんの命日にTwitterで“手塚祭り” マンガ家が続々とイラスト投稿



漫画の日 - Togetterまとめ
漫画の日 - 手塚治虫トリビュートまつり(作家別五十音順) - Togetterまとめ

手塚治虫さんは、『鉄腕アトム』『火の鳥』『ブラック・ジャック』など、さまざまな作品を生み出したマンガ家です。“手塚作品”を描く企画は、長女の手塚るみ子さんがTwitter(@musicrobita)で「同業者の先生方は手塚キャラをひとつでも描いて頂ければ供養になるかと」と提案したことからスタート。Twitterには、プロのマンガ家やイラストレーターによる“トリビュート作品”が続々と投稿されました。

『HELLSING』で知られるマンガ家の平野耕太さんや、少女マンガ家の種村有菜さんは、『ブラック・ジャック』のキャラクターを描きました。

平野耕太 on Twitter: "漫画の日、手塚絵祭り間に合ったかしら http://t.co/4yImUWdl"
種村有菜 on Twitter: "手塚治虫先生へ捧ぐ
http://t.co/Owt9SVwq"

『絶対可憐チルドレン』の作者、椎名高志さんは、『鉄腕アトム』『ドン・ドラキュラ』のイラストを投稿しています。

椎名高志@絶チル47巻12/16解禁! on Twitter: "「マンガは落書きに始まるんだよネ」(手塚治虫) http://t.co/PIbX5try"
椎名高志@絶チル47巻12/16解禁! on Twitter: "ついムキになってしまった。 http://t.co/eGnNz3wU"

数多くのイラストが投稿されたことに対し、るみ子さんは「素晴らしい記念日となりました。命日に限らずこれからも手塚ワールドと思い思いに遊んでやって下さい」とツイートしました。はてなブックマークのコメント欄には、「痺れるねえ」「これぞトリビュートだなぁ」「楽しい。何回も見ちゃう。素晴らしい」といった声が集まっています。

文: あおきめぐみ

関連エントリー