• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

舞台は1000年後の日本 貴志祐介さんの「新世界より」がアニメ化決定



新世界より|テレビ朝日

「新世界より」は、人々が念動力を持っている1000年後の日本を舞台にした、貴志祐介さんの長編小説です。2008年には第29回「日本SF大賞」を受賞しています。

アニメーションを制作するのは、「WORKING!!」や「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」といった作品で知られるA-1 Picturesです。発表されているキャラクターとキャストは以下の通りです。

  • 渡辺早季(CV:種田梨沙)
  • 朝比奈覚(CV:東條加那子)
  • 秋月真理亜(CV:花澤香菜)
  • 伊東守(CV:工藤晴香)
  • 青沼瞬(CV:藤堂真衣)

幕張メッセで開催される「アニメコンテンツエキスポ 2012」では、4月1日(日)に同作品のステージイベントを実施するとのこと。イベントではプロモーションビデオの公開やトークショーを予定しています。

ステージ情報 | アニメ コンテンツ エキスポ 2013

新世界より(上) (講談社文庫)

新世界より(上) (講談社文庫)

新世界より(中) (講談社文庫)

新世界より(中) (講談社文庫)

新世界より(下) (講談社文庫)

新世界より(下) (講談社文庫)

文: 古関崇義

関連エントリー