• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

混ぜるとアルコール飲料がゼリー状にかたまる「アル・カタマール」



赤田善株式会社

「アル・カタマール」は加工食品に使用される「増粘多糖類」を主成分とする粘り気のある液体で、加熱や冷却をすることなくアルコール飲料をゼリーにできます。価格は、1リットル×12本入りの1ケースが31,500円(税込・送料込)です。

同社では「食べてほろ酔える大人のデザート」をコンセプトとして、以下の調理例を提案しています。

  • アルコール飲料ゼリーをそのまま凍結させ、シャーベットに。
  • アルコール飲料ゼリーをクラッシュして、お好みの炭酸飲料を注いで。
  • アルコール飲料ゼリーにフルーツソースをかけ、カクテルゼリーに。
  • バニラアイスクリームにブランデーゼリーをトッピング。
  • バニラシェイクにウイスキーゼリーを練り込む。

また、Q&Aコーナー「おしえて!アカタゼン!」では、「お酒を一瞬でゼリーにしたい」という要望に対し「アル・カタマール」を使う解決方法を説明しています。
詳細 お問合せ|おしえて!アカタゼン!|赤田善株式会社


アル・カタマール(使用方法) - YouTube

同社は、5月23日(水)~25日(金)に東京ビッグサイトで開催される食品素材・添加物専門の展示会「ifia JAPAN 2012」で、「アル・カタマール」を一般公開する予定です。

http://www.ifiajapan.com/2012/jp/index.html

文: 古関崇義

関連エントリー