• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

日食メガネ付きの「金環日食」オリジナル切手セット発売 5/5からはネット通販も



オリジナル フレーム切手セット『金環日食』の販売開始について(PDF)

切手セットは、50円切手×10枚の切手シート、太陽日食メガネ付きの金環日食観測ノート、ポストカード台紙が1式になっています。切手は1枚ずつデザインが異なり、月が欠けていく様子や、食既状態を捉えた写真などがプリントされています。観測ノートは、国立天文台で助教を務める相馬充さんが監修。日食メガネはカードタイプです。ポストカード台紙の表面には、日食が見られる主な地点と時間が記されています。

販売場所は、簡易郵便局を除く東京都内の郵便局1,154局です。販売数は5,100セットを予定しているとのこと。5月5日からは、郵便局の公式オンラインストア「郵便局のネットショップ」でも取り扱われます。
postal-jp.com - 

文: あおきめぐみ

関連エントリー