• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

「Twitterと利用規約を更新する」メールは翻訳途中だった Twitter社、誤送信を謝罪



http://blog.jp.twitter.com/2012/05/twitter_31.html
Twitter / twj: 本日、Twitterから「Twitterと利用規約を更新する」のメールが届いた方々が

ユーザーに送信されたメールには、Twitterの最新機能や、プライバシーポリシーと利用規約の更新に関する案内が記載されていました。しかし、タイトルが「Twitterと利用規約を更新する」で、公式なアナウンスとは受け取りづらい内容。Twitterは午前11時30分、公式Twitterアカウント(@twj)でメールについて「翻訳の途中段階のものが流れてしまった」「フィッシングではありません」と謝罪のツイートをしました。その後、ブログでも改めて誤送信を謝罪しました。

実際に送信される予定だったメールの内容は、ブログに全文が掲載されています。Twitter社によると「今後、この内容のメールを送信することはありません」とのことです。

文: あおきめぐみ

関連エントリー