• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

レゴのテーマパークが初上陸! 「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」6/15オープン



お台場・子どもの遊び場!レゴランド・ディスカバリー・センター東京
300万個を越えるレゴ®ブロックで飾られた、屋内型レゴ®ワールド体感施設 家では体験できない遊びを楽しもう! レゴランド・ディスカバリー・センター東京 2012年6月15日 グランドオープン|マーリン・エンターテイメンツ・ジャパン株式会社のプレスリリース

「レゴランド・ディスカバリー・センター」は、アメリカやイギリス、ドイツで展開しているレゴのテーマパークです。アジアへの上陸は今回が初めて。

300万個を越えるレゴブロックを使用したパークでは、とらわれのお姫様を助けるシューティングゲーム「キングダム・クエスト」や、3Dの映像に合わせて風や雨が吹き付ける「4Dシネマ」、レゴブロックの作り方が見学できる「レゴファクトリー」など、3歳~10歳の子どもを主な対象にしたアトラクションが多数設けられています。東京の街並みを再現した「ミニランド」では、レゴブロックで作った国技館や東京スカイツリーなどが見られます。日が暮れると“夜景”を楽しめるそう。ほかに、自分でレゴブロックを組み立てて遊べるスペースも用意されています。

チケット料金は当日券が2,000円(2人以上で入場の場合は1人あたり1,600円)、公式サイトとイープラス、ファミリーマートで購入できる前売り券が1,300円です。前売り券は、希望日時を指定できます。発行日から1年間使用できる「年間パスポート」もあります。3歳未満は入場無料です。

文: タニグチナオミ

関連エントリー