• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

月、火星、土星、スピカが共演 8/22午後7時30分に西南西の空で



2012年8月22日 月と火星が接近、土星とスピカも並ぶ
日本海側の大雪 市街地でも平年の5倍近い積雪(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp

月齢5の細い「月」と、オレンジ色に見える「火星」が接近します。その横にはクリーム色の「土星」と、青白いおとめ座の「スピカ」が並びます。午後7時30分ごろ、西南西の空に約15度の角度で観測できます。

特別な道具は必要なく、肉眼で見られます。午後8時30分ごろには「かなり見えにくくなる」とのこと。ぜひ西側に開けた場所で、早めに空を見上げてみてください。

文: 深山こよみ

関連エントリー