• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

世界各国の『VOGUE』や『WIRED』が読めるカフェ、東京・丸の内にオープン



CAFE SALVADOR |Brands|CAFE COMPANY
【NEW OPEN!】7/31(火)東京・丸の内に初の本格セルフ型新業態のカフェ「CAFE SALVADOR(カフェ サルバドル)」がOPEN! |News|CAFE COMPANY

CAFE SALVADORは、カフェ・カンパニーとコンデナスト・グループがコラボレートした新業態の店舗です。カフェとしての運営だけでなく、ファッションやカルチャー、アート、テクノロジーなどを使用したさまざまなプロモーションやイベントを展開します。木を基調にした内装で、カウンター席やテーブル席、ソファ席が用意されています。

店内には、コンデナスト・グループが発行するモード誌『VOGUE JAPAN』やライフスタイル誌『GQ JAPAN』、テクノロジー誌『WIRED』などを自由に読めるコーナーを設置。日本だけでなく、アメリカやフランスなど海外のコンデナスト社が発行する最新の洋雑誌も閲覧できます。

カフェで提供するコーヒーには、コーヒー栽培技師で“コーヒーハンター”と呼ばれる川島良彰さんが現地で買い付けた厳選完熟豆だけを使用。このほか、サンドウィッチや日替わりのデリ、チョコレートフォンデュ、タパスなど、さまざまなメニューが楽しめます。

7/31(火)グランドオープンします! | CAFE SALVADOR

文: あおきめぐみ

関連エントリー