• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

ライター・さやわかさんが“日本のゲーム史”をたどる 『僕たちのゲーム史』9/25発売



[新刊案内] 2012.08.29 | 僕たちのゲーム史 | 星海社

『僕たちのゲーム史』は、日本の家庭用ゲームの歴史をたどる“ゲームと共に生きてきた僕たちのための本”です。「ボタンを押すと反応する」というゲームの定義を基本にしつつ、「物語の扱い方」に視点を置き、「スーパーマリオのようなゲームはもう生まれないのか?」「最近のゲームはつまらなくなったのでは?」といった疑問に答えます。

はてなブックマークのコメント欄には、「気になる」「なんと!! さやわかさんのゲーム歴史本……!! そして星海社!! いろいろと意表を突かれる」など、期待の声が寄せられています。

僕たちのゲーム史 (星海社新書)

僕たちのゲーム史 (星海社新書)

文: タニグチナオミ

関連エントリー