• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

北欧発の格安雑貨店「タイガー」9/22から営業再開 物流倉庫の設置で商品が豊富に



フライングタイガー | Flying Tiger Copenhagen
いよいよ、タイガーコペンハーゲン アメリカ村ストアは...(公式Facebookページ)

9月22日の再営業からは、混雑への対策として、休業前に引き続き整理券を配布します。配布の時間帯は、1回目が午前10時ごろ、2回目が午前11時30分ごろ、3回目が午後5時30分ごろの予定です。当面はかなりの混雑が予想されるため、並んでも整理券を渡せない場合があるとしています。

タイガーは、デンマークで展開している雑貨チェーン店です。安くてデザインのいい商品が手に入るとして、7月21日のオープン当初から多数の客が詰めかけました。しかし来客数が同店の予想を上回ったことから、商品は品薄状態に。その後は臨時休業を繰り返すなど、安定した営業ができずにいました。8月17日には、再開日未定の休業を発表。営業再開に向け、一から物流システムを立て直し、新設した倉庫に商品をストックするなどの準備が整えられていました。

同店は営業再開にあたり「一か月以上にわたりご迷惑とご不便をおかけいたしましたが、今後は、たくさんの商品にあふれた楽しいお買い物体験をしていただけるタイガーコペンハーゲンをご提供いたします」としています。

文: あおきめぐみ

関連エントリー