• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

スキャンしたい部分をマウスでなぞるだけ キングジム「マウス型スキャナ」11/2発売



クリッピングに最適「マウス型スキャナ」 | KINGJIM
マウスでなぞるだけでスキャンできる、新タイプのスキャナ「マウス型スキャナ」発売 | ニュース | ファイルとテプラのキングジム

「マウス型スキャナ」は、手軽に資料をデータ化できるマウスと一体型のスキャナです。マウスでなぞった部分をそのままスキャンできるので、新聞やカタログなどで必要な部分だけを取り込みたいときや、スキャナにセットできない大型の資料や本の一部をデータ化したいときに使えます。通常時はマウスとして使用でき、サイドのスキャンボタンを押すとスキャナに切り替わります。家庭用としてはもちろん、外出の際や出張時にも持ち出しやすいサイズです。

スキャンしたデータは、トリミングやコントラストなどの機能で編集できるほか、消しゴム機能を使って必要のない箇所を削除できます。画像データとしてだけでなく、文字を読み取ってテキストで保存することも可能です。スキャンサイズはA4サイズ(210mm×297mm)まで対応。接続はUSBケーブル式で、対応OSはWindows 7です。

キングジムの商品紹介ページでは、マウス型スキャナを360度の方向から眺められるコンテンツを公開。さらに、使い方を体験できるシミュレーションも用意しています。

KING JIM マウス型スキャナ ブラック MSC10クロ

KING JIM マウス型スキャナ ブラック MSC10クロ

文: あおきめぐみ

関連エントリー