• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

アニメ「日常」で学ぶ“化学の参考書”が12/28発売 ゆっこ、みおと一緒に勉強しよう



中経出版
角川書店の人気アニメ『日常』と、中経出版による「化学基礎」のコラボ学参登場!!|株式会社中経出版のプレスリリース
「日常」オフィシャルサイト(商品紹介ページ)

同書は6月に発売された「『日常』と学ぶ 物理基礎が面白いほどわかる本」に続く、コラボ参考書第2弾です。「教科書がよくわかる」をコンセプトに、代々木ゼミナール講師の西村淳矢さんが、化学基礎の理解に必要なエッセンスを解説しています。

化学基礎の学習に必要な化学反応式や用語・法則といった重要ポイント、つまづきやすい内容などが分かりやすくまとめられているほか、根本的な「化学の考え方」についても理論的に解説されているとのこと。ページ内にはテレビアニメの場面写真も使われており、キャラクターたちと一緒に授業を受けている気分になれそうです。


時定高校の理科教師・中村先生による解説も

ページ数は160ページで、サイズはA5判。カバーの裏側は特製ポスターになっています。

『日常』と学ぶ化学基礎が面白いほどわかる本

『日常』と学ぶ化学基礎が面白いほどわかる本

『日常』と学ぶ 物理基礎が面白いほどわかる本

『日常』と学ぶ 物理基礎が面白いほどわかる本

文: 飯塚朋子

関連エントリー