2012年に検索されたのはどんなワード? Google、Yahoo!、Bingの年間検索ランキング

■ Google

Google 年間検索ランキング 2012 – Google 
      Google 年間検索ランキング 2012 – Google

Googleは「総合」「急上昇」「地域別」の切り口でランキングを発表。「急上昇」には話題のニュースや話題の人、注目のスポットやガジェットといったジャンルが並んでいます。

<総合&モバイル総合で1位に輝いたのは?>

Google 年間検索ランキング 2012 – Google 
      Google 年間検索ランキング 2012 – Google
    (総合)

Googleの「総合」ランキングの1位に輝いたのはなんと「yahoo」です。2位以降には「youtube」「facebook」「amazon」と、Webサービスの名前が続きます。「モバイル総合」でも「ヤフー」が1位に。「総合」との違いに目を向けてみると、「mixi」「モバゲー」「グリー」といったモバイル端末で使われるサービス名がランキング入りしています。

<急上昇ワード・話題の人など>

Google 年間検索ランキング 2012 – Google 
      Google 年間検索ランキング 2012 – Google
    (急上昇)

急上昇ランキングには、昨年と比較して検索数が急上昇したワードがリストアップされています。「急上昇ワード」の1位は5月に観測された「金環日食」。「話題の人」1位は、持ちネタ「ワイルドだろぉ~?」が2012年の新語・流行語大賞に選ばれた「スギちゃん」でした。そのほか、「注目のスポット」の1位が5月開業の「スカイツリー」、「商品(ガジェット)」の1位が11月発売の「iPad mini」など、今年のトレンドを反映したランキングになっています。

<地域別ランキングに「長野 ビルゲイツ」>

Google 年間検索ランキング 2012 – Google 
      Google 年間検索ランキング 2012 – Google
    (地域別)

地域別ランキングでは、47都道府県名と一緒に検索されたワードの上位5個をまとめています。「香川 うどん」「宮城 復興局」など、それぞれの地名と関連が深いワードが検索されています。

一見すると関係なさそうな「長野 ビルゲイツ」は、マイクロソフト社会長のビル・ゲイツさんが長野に別荘を建設するといううわさが流れたことで検索数増加につながったようです。

Googleは国内のランキングだけでなく、世界中の1兆件を超える検索データをもとに、世界で何が検索されたかを動画や地図、リストにして公開しています。

Zeitgeist 2012 – Google 
      Zeitgeist 2012 – Google

Zeitgeist 2012: Year In Review - YouTube Zeitgeist 2012: Year In Review - YouTube

■ Yahoo!

2012検索ワードランキング - Yahoo!検索 2012検索ワードランキング - Yahoo!検索

Yahoo!では、「総合ランキング」や「人名ランキング」、「エンタメランキング」のほか、「画像」「動画」「知恵袋」「スマートフォン」など、検索方法ごとにランキングを紹介する「専門検索ランキング」を公開しています。

<Yahoo!の総合1位はあの動画サービス>

総合ランキング - 2012検索ワードランキング - Yahoo!検索 総合ランキング - 2012検索ワードランキング - Yahoo!検索

Yahoo!で2012年に最も検索されたのは「YouTube」でした。2位と3位は「Facebook」「Amazon」で、Googleの総合ランキングと同じくWebサービスの名前が並んでいます。ちなみに「Google」は5位でした。

<国民的アイドルグループが画像検索で上位に>

専門検索ランキング - 2012検索ワードランキング - Yahoo!検索 専門検索ランキング - 2012検索ワードランキング - Yahoo!検索

画像検索では、2011年には2位だった「前田敦子」が1位に、3位だった「大島優子」が2位に。1位だった「AKB48」が3位にランクを下げたものの、トップ3をAKB48関係のワードが占める結果となりました。

<トレンドを反映、急上昇ワード>

急上昇ワードピックアップ - 2012検索ワードランキング - Yahoo!検索 急上昇ワードピックアップ - 2012検索ワードランキング - Yahoo!検索

ニュースやテレビがきっかけで検索数が増えたワードは、「急上昇ワード」として月ごとにピックアップされています。例えば1月には地中海で座礁したイタリアの大型船「コスタ・コンコルディア号」や当時実写化が発表された岡崎京子さんのマンガ「ヘルタースケルター」の検索数が急増しており、トレンドを反映しています。

■ Bing

年間ランキング 2012 | 気になる言葉 年間ランキング 2012 | 気になる言葉

マイクロソフトの検索エンジン「Bing」は、大きく5つに分けてランキングを公開。「総合ランキング TOP50」「テーマ別ランキング」「男性有名人 TOP50」「女性有名人 TOP50」に加え、FacebookのMSN Japan公式ページで「いいね!」や「シェア」が多かったコンテンツも紹介しています。

<Bing総合ランキングも上位はWebサービスに>

総合ランキング TOP50 総合ランキング TOP50

Bingの総合ランキング1位の「Yahoo」、2位の「Google」、3位の「YouTube」は、すべて昨年と同じ順位でした。普段よく使うサービスを検索していることが分かります。4位以降は、「Facebook」「Amazon」と続いています。

<「結婚した芸能人カップル」などユニークなテーマのランキング>

テーマ別ランキング テーマ別ランキング

テーマ別では、「重大ニュース TOP10」や「IT関連 TOP10」などの切り口でランキングを紹介しています。中には「結婚した芸能人カップル TOP5」「破局・離婚した芸能人カップル TOP5」といったユニークなテーマも。「結婚した芸能人カップル」では、電撃結婚で9月に第1子が誕生した「赤西 仁」「黒木メイサ」が1位。「破局・離婚した芸能人カップル TOP5」では、二股騒動で話題をさらった「塩谷 瞬」「冨永 愛」「園山真希絵」が1位でした。

「Google」に関連する商品 by BECOME