読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wii U向けバーチャルコンソールを30円で先行配信 「MOTHER2」の“復活祭”も



http://www.nintendo.co.jp/wiiu/famicom30th/index.html
http://www.nintendo.co.jp/wiiu/famicom30th/mother2/index.html

ファミコンは2013年7月15日で誕生30周年を迎えます。任天堂はこれを記念し、Wii U向けに春からスタートする「バーチャルコンソール」の配信タイトルのうち7作品を、毎月1作品ずつ先行配信します。期間は配信から30日間限定、価格は各30円(税込)。配信日とタイトルは以下の通りです。

  • 「バルーンファイト」1月24日(木)~2月22日(金)
  • 「ファイアーエムブレム 紋章の謎」2月20日(水)~3月21日(木)
  • 「MOTHER2 ギーグの逆襲」3月20日(水)~4月18日(木)
  • 「星のカービィ 夢の泉の物語」4月17日(水)~5月16日(木)
  • 「スーパーメトロイド」5月15日(水)~6月13日(木)
  • 「ヨッシーのたまご」6月12日(水)~7月11日(木)
  • 「ドンキーコング」7月15日(月)~8月13日(火)

キャンペーン期間終了後は、Wii向けに配信されるバーチャルコンソールと同じ価格で販売されます。配信時期は、春に実施されるWii Uの本体更新以降です。

特別配信第3弾のタイトル「MOTHER2 ギーグの逆襲」については、ゲームの思い出を語り合う「MOTHER2 ふっかつさい」をMiiverseで開催する予定です。このイベントには、開発を手掛けたコピーライターの糸井重里さんが参加。任天堂の特設サイトに掲載されたメッセージ「ぼくにとっての、マザー。」で、糸井さんは「こんな日が来て、うれしいです。このゲームに関わったたくさんの人たちも、きっとものすごくうれしいと思います」と“復活”への思いを語っています。

MOTHER2のバーチャルコンソール配信には、はてなブックマークのコメント欄でも「MOTHER2久しぶりにやりたい!」「未だに知らない土地を歩くときには脳内でMOTHERの音楽が鳴っている」「思わずゲップが出そうになった」といった喜びの声が寄せられています。

MOTHER 1+2 オリジナル サウンドトラック

MOTHER 1+2 オリジナル サウンドトラック

  • アーティスト: ゲーム・ミュージック,鈴木慶一,田中宏和,金津ヒロシ
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2003/08/20
  • メディア: CD
  • 購入: 4人 クリック: 83回
  • この商品を含むブログ (34件) を見る
MOTHER2 ギーグの逆襲

MOTHER2 ギーグの逆襲

文: あおきめぐみ

関連エントリー