• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

わたし、献血が気になります!! 岐阜で「氷菓」のグッズがもらえる献血キャンペーン開始



岐阜県赤十字血液センター 『血液センターからのお知らせ』

キャンペーンでは、献血に協力すると「氷菓×献血のポスター」が、2人以上で協力するとさらに「氷菓×献血のクリアファイル」が記念品としてもらえます。プレゼント希望者はアンケートへの回答が必要です。記念品の在庫がなくなった場合は、期間中でもキャンペーンを終了します。なお、当日の問診・事前検査の結果で献血ができないと判断された場合は、記念品配布の対象にならないとのことです。献血方法の基準などは以下のページで説明されています。

献血基準|献血の流れについて|献血する|日本赤十字社

キャンペーンを実施する会場は、あかなべ献血ルーム、新岐阜献血ルーム、多治見駅前献血ルームの3ヶ所。県内を巡回する一部の献血バスについては、2月に1会場、3月に2会場で実施する予定です。詳細は同センターのサイトで順次更新されます。

京都アニメーションが制作した「氷菓」は、2012年4月から9月まで独立局系で放送されていました。原作は、岐阜県高山市出身の小説家・米澤穂信さんによる小説「<古典部>シリーズ」。主人公の高校生「折木奉太郎」が古典部の仲間と共に事件を推理していく青春学園ミステリーで、アニメには高山市内の風景をもとにしたとされるシーンがいくつか登場しました。

氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray]

氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray]

文: あおきめぐみ

関連エントリー