• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

お金の使い方であなたがわかる? 「お金」と向き合う企画展、日本科学未来館で3/9から



企画展「波瀾万丈! おかね道―あなたをうつし出す10の実験」 企画展概要 | 日本科学未来館 (Miraikan)

企画展「波瀾万丈! おかね道」では、町を模した会場に10の実験場が設置されます。それぞれの実験場で「実験」「実験結果のタネあかし」「日常や社会への生かし方」という3つのステップを踏むことで、お金に対する行動特性が浮き彫りになっていきます。

  • 「ホモエコノミカスの実験場」 ~まずは自分の合理性をチェック!
  • 「ヒューリスティクスの実験場」 ~待った! その買い、間違えていませんか?
  • 「同調伝達の実験場」 ~あなたのその判断が、バブル経済を起こす
  • 「認知的不協和の実験場」 ~お金=満足=幸せ?
  • 「アンダーマイニングの実験場」 ~ごほうびとやる気の深い関係
  • 「現在バイアスの実験場」 ~計画だおれの理由、ここにあり!
  • 「プロスペクトの実験場」 ~確実をとるか、リスクをとるか?
  • 「ベキ分布の実験場」 ~ウォール街のデモはなくならない
  • 「社会的価値志向性の実験場」 ~不公平との終わりなき闘い
  • 「社会的ジレンマの実験場」 ~協力を生みだす意外なヒケツ

実験で明らかになる行動特性は、振り込め詐欺や年金問題などさまざまな社会問題とつながっているとのこと。実験を通じて、何気ない選択が社会に大きな影響を与えていることを学べます。

開館時間は午前10時~午後5時で、入館は午後4時30分まで。祝日と春休み期間を除く火曜日は休館日です。入場料は大人が1,000円、18歳以下が300円です。

文: 青山祐太郎

関連エントリー