• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

芥川賞受賞作『abさんご』が電子書籍化 Kindleストアで2/9配信開始



Amazon CAPTCHA
75歳の新人作家として大注目!第148回芥川賞受賞作が早くも電子化 文藝春秋 黒田夏子『abさんご』を電子書籍として、2月9日Kindleストアにて、独占先行配信!|プレスリリース配信サービス【@Press:アットプレス】

2月9日(土)に発売されるのは、紙の書籍として発売された小説集『abさんご』の中から、芥川賞を受賞した表題作のみを電子化したオリジナル版です。

『abさんご』は、全文横書きで、固有名詞やかぎかっこ、カタカナを一切使わない“日本語の限界”に挑んだ小説です。黒田夏子さんはこの作品で「早稲田文学新人賞」を受賞し、75歳にしてデビューを果たしました。紙の書籍版は発行部数が4刷14万部に達しています。

『abさんご』黒田夏子 | 単行本 - 文藝春秋BOOKS

abさんご

abさんご

文: 青山祐太郎

関連エントリー