• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

飯野賢治さんが企画したゲーム「風のリグレット」のシナリオ、当時の脚本家がブログで公開



www.fyto.com(飯野さんが代表取締役社長を務めていた株式会社フロムイエロートゥオレンジによる訃報)
飯野賢治企画監督作品「風のリグレット」の脚本

「リアルサウンド ~風のリグレット~」は、映像が存在しない“音”だけのゲームです。ストーリーはラジオドラマのように進み、選択肢によってシナリオが分岐していきます。出演者は、俳優の柏原崇さん、女優の菅野美穂さん、篠原涼子さんなど。飯野さんは企画と監督を務め、坂元さんは脚本を担当しました。

飯野さんの訃報を受け、坂元さんは脚本を公開するためのブログを開設。一時削除していたTwitterアカウント(@ebisu5saro)を改めて取得し、脚本の公開についてツイートしました。脚本はいくつかに分けて投稿され、さらに一括で読めるHTMLファイルも案内しています。

ブログの中で坂元さんは、飯野さんが2008年3月につづった、同作の制作の背景がうかがえるブログエントリーを紹介しました。脚本を読んだ際、飯野さんは「読んでいる最中、僕は、電車の中にいたわけだが、電車の中にいなかった。完全に作品の世界の中にいた」と感じるほど、世界観にのめり込んだとのこと。最後に「彼にいつかまた、仕事してほしいなあと心から思っている。最近、なぜか、とくにそう感じている」と締めくくっていました。
eno blog: そろそろゲームのことを語ろうか。第2回『リアルサウンド 〜風のリグレット〜』

脚本が公開されたことについて、はてなブックマークのコメント欄には「これはあとでしっかり読まねば!」「風のリグレットはスマートフォンと相性が良いと思うんだよなぁ」といった声が集まっています。また、坂元さんが「どこにアップしていただいても構いません。飯野賢治企画監督作品と明記していただければと思います」と呼び掛けていることから、「あとで電子書籍化をせな」とのコメントも寄せられていました。

リアルサウンド風のリグレット

リアルサウンド風のリグレット

リアルサウンド ?風のリグレット ― オリジナル・サウンドトラック

リアルサウンド ?風のリグレット ― オリジナル・サウンドトラック

  • アーティスト: ゲーム・ミュージック,鈴木慶一
  • 出版社/メーカー: ファースト・スマイルエンタテインメント
  • 発売日: 1997/08/20
  • メディア: CD
  • クリック: 42回
  • この商品を含むブログ (2件) を見る
文: あおきめぐみ

関連エントリー