• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

江崎記念館で「グリコのおもちゃ」特別展 “20世紀の思い出”ミニチュア製品がずらり



<見学施設>江崎記念館(大阪) | 【公式】グリコ
ニュースセンター | 【公式】グリコ

特別展では、1972年にオープンした同館の開館40周年を記念し、普段は収蔵倉庫に保管されている収蔵品を期間限定で一般公開します。第1弾は、20世紀の乗り物や電化製品、アニメキャラクターをミニチュアで再現した食玩「タイムスリップグリコ<なつかしの20世紀>」をピックアップ。おもちゃの原型(レジン複製の彩色見本)55点を公開するほか、商品開発のエピソードや資料などを展示します。

「タイムスリップグリコ<なつかしの20世紀>」のおもちゃには、掃除機や冷蔵庫などの家電製品シリーズに加え、「鉄人28号」シリーズ、ホンダのスーパーカブといった乗り物シリーズなどが登場しました。

タイムスリップグリコ

入館には、電話予約が必要です。入館は平日のみ可能で、見学は午後1時半、午後2時半、午後3時半の1日計3回。3月8日(金)までの水曜日と金曜日は、午後4時半と午後5時半の回が追加されます。

文: あおきめぐみ

関連エントリー